現在の位置

水圧監視システムの運用について

減圧弁で水圧をコントロール

高槻市内の北部に存在する丘陵地域では、減圧弁と呼ばれる施設で水道水の水圧が適正になるようコントロールしています。減圧弁は公園や道路などにある地下室(市内に26箇所)に整備されており、休むことなく稼動し続けています。

新日吉台公園内の減圧弁室

水圧監視システムの導入

平成27年度に、水道水の安定供給を図るため、減圧弁でコントロールされた水圧をリアルタイムに監視できるシステムを導入しました。これにより、水圧に異常が生じた場合、警報メールにより即時把握することができ、迅速な対応が可能となりました。

監視画面

お問い合わせ先
高槻市 水道部 管路整備課
〒569-0067
大阪府高槻市桃園町4番15号 地図
電話番号:072-674-7922
ファクス番号:072-674-7750
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる