現在の位置

耐震化の推進

管路の耐震化

水道部では、昭和48年度より地震に強いダクタイル鋳鉄管を採用し、管路の耐震化を推進してきました。引き続き、基幹管路の耐震化を計画的に取り組むとともに、拠点病院や避難場所等への重要管路の耐震化を進めます。

項目 平成27年度 平成28年度 平成32年度
(目標)

基幹管路の耐震化
耐震適合基幹管路延長/基幹管路総延長

48.9% 50.7% 52%

【平成28年度末現在】
耐震適合基幹管路延長38,100m/基幹管路総延長75,199m

基幹管路とは、導・送水管及び配水本管(口径400mm以上)をいう。
耐震適合管路とは、耐震管及び良い地盤に布設されたK形継手のダクタイル鋳鉄管をいう。

 

お問い合わせ先
高槻市 水道部 管路整備課 計画チーム
〒569-0067
大阪府高槻市桃園町4番15号 地図
電話番号:072-674-7925
FAX番号:072-674-7750
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる