現在の位置

管路調書

高槻市内に布設されている導水管・送水管・配水管の総延長は、口径50ミリ以上の管路で約1,000キロメートルです。この管路の長さは、高槻市から北海道札幌市までの直線距離に相当します。

布設延長説明図

道路に設置されている水道施設には水道管のほか、消火栓や、仕切弁、減圧弁などがあります。これらは通常、地下に埋設または設置され、道路上では鉄蓋しか見えていません。管路整備課では、これらの施設を計画的に点検し、異常があれば直ちに修理や取替えを行っています。特に水道管は計画的な改良工事により漏水事故等の防止を図り、工事に際しては、他の工事(ガス、電気、下水道等)と調整し、市民生活への影響が少なくなるよう努めています。   
突発的な漏水事故に伴う修繕工事では、騒音、断水、通行規制等で皆様にご不便・ご迷惑をおかけすることもありますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

導送配水管延長

 

管種別 平成29年3月31日現在(単位:メートル)
鋳鉄管 736,740
鋼管 14,126
ビニル管 315,259
ポリエチレン管 2,535
合計 1,068,660

 

 

用途別 平成29年3月31日現在(単位:メートル)
導水管 3,639
送水管 20,078
配水管 1,044,943
合計 1,068,660

 

弁・栓類

平成29年3月31日現在

消火栓設置数 計 3,640か所

 

 

平成29年3月31日現在

減圧弁室設置数 計 26か所

 

 

お問い合わせ先
高槻市 水道部 管路整備課 計画チーム
〒569-0067
大阪府高槻市桃園町4番15号 地図
電話番号:072-674-7925
ファクス番号:072-674-7750
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる