現在の位置

漏水調査

水道管は、長い間の腐食や破損などによって漏水を引き起こすことがあります。漏水は経済的損失だけでなく、水圧の低下、土壌の流出、陥没などの原因となります。これを未然に防ぐ為に行う調査が漏水調査です。地中に布設された水道管の漏水箇所から伝わる振動を、調査機器を使用して調査員の耳で聴き分け、漏水の有無を確認する調査です。 

漏水調査の腕章

管路整備課(TEL072-674-7922)では、高槻市内の水道管が埋設されている箇所を計画的に漏水の調査を行っており、調査は専門業者に委託しています。
調査方法は、業者の作業服を着た社員が腕に腕章を付けています。また、必ず証明証を携帯させています。 

そして、道路上を歩きながら1.5メートル位の音聴棒(鉄棒)を水道のバルブ室の中に差込み、片方を耳に当てながら音を聞く調査です。道路からご家庭に引き込んでいる水道管のメーターボックス内の止水栓にも、音聴棒を当てながら音を聞く止水栓音聴調査も併せて行う場合があります。この場合は、お留守でも水道メーターの所まで、宅地内に入らせていただきますのでご理解とご協力をお願いいたします。
なお、地域を調査する約1週間前に、調査の案内と協力依頼のビラを配布させていただきます。お問い合わせは、管路整備課までご連絡ください。

※漏水調査に伴い、費用の請求や器具の販売、水道管の洗浄等を行うことは一切ありません。

弁 音聴調査

弁 音聴調査

止水栓 音聴調査

止水栓 音聴調査

お願い:道路等で水漏れを発見したときは、管路整備課(TEL072-674-7922)までお電話ください。

 

お問い合わせ

高槻市水道部 管路整備課 維持チーム
〒569-0067
大阪府高槻市桃園町4番15号
電話番号:072-674-7922

ページの先頭へもどる