現在の位置

高槻市地域分析

総務課では、国において実施される国勢調査や経済センサス等の基幹統計調査を法定受託事務として実施しているほか、市の現況と発展の推移を明らかにする基本的な資料を集約した「統計書」を毎年発行しています。

平成27年国勢調査の報告でも明らかのように日本の総人口は、人口減少、少子高齢化の傾向が見られ、本市においても人口減少の傾向を示しています。

人口減少の対策としてさまざまな施策を実施している中、直近の住民基本台帳人口の社会増減において、これまでの転出超過傾向からの改善は見られますが、自然増減においては、人口減少の傾向は継続しています。

今回、大阪府の事業である「大阪府市町村地域分析研究会」に本市総務課職員も参加し、研究会のワーキングにおいて、大阪府や学識経験者の指導の下、オープンデータであるRESASやe-statを基に、本市の小地域別の人口推移や将来の人口推計、地域経済の分析を行い、Q-GIS等のツールを用いて、研究成果物を作成しました。

外部サイトへ大阪府地域分析研究会概要

高槻市地域分析資料(PDF:2.2MB)

お問い合わせ先
高槻市 総務部 総務課 統計チーム
高槻市役所 本館4階
電話番号:072-674-7418

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる