現在の位置

避難時における新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症が拡大するなか、これから出水期も迎えるにあたり、風水害に対するリスクが高まってまいります。災害時における避難所では、多数の避難者が避難することから、感染症拡大のリスクが高まる危険性があります。

市においても、避難所における感染症対策を整え、衛生環境の確保を図ってまいりますが、行政の取組に加え、市民の皆様のご理解、ご協力が不可欠となります。

新型コロナウイルス感染症が拡大しないよう、以下の点についてご確認をお願いいたします。

知っておくべき5つのポイント(内閣府・消防庁)(PDF:360.4KB)

避難所への避難行動に関して

水害・土砂災害リスクの再確認について

水害・土砂災害ハザードマップを用いて、居住地が災害リスクのある地域かどうか、再度、確認をお願いいたします。避難所での感染症拡大のリスクの低減のため、ご自宅にて安全が確保できる場合は、在宅避難をお願いいたします。

高槻市水害・土砂災害ハザードマップ

安全に避難するために

分散避難の検討について

避難所内が過密状態になることを防ぐため、可能な場合は、災害リスクのない親戚や友人の家等への避難についてご検討をお願いいたします。

マスクや体温計、アルコール消毒液の持参について

市の備品には限りがありますので、避難所へ避難する際には、マスクや体温計、アルコール消毒液など可能な限りご持参をお願いいたします。

避難所での滞在時に関して

避難所での健康状態の確認について

受付時や滞在時での定期的な健康状態の確認にご協力をお願いします。また、発熱や咳等の症状が出た場合は、避難所職員に申告し、指示を受けていただきますようお願いいたします。その際は専用のスペースに移動していただく場合があります。

新型コロナウイルスに関する電話相談窓口

手洗いや手指消毒とマスクの着用について

頻繁な手洗や手指消毒、マスクの着用など咳エチケット等の基本的な感染対策の徹底をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症対策について(相談窓口・予防法など)

十分な換気と避難者間のスペースの確保について

避難所内では、十分な換気を行うとともに、避難者間のスペースの確保を行いますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

避難所の衛生環境の確保について

避難所の備品など、定期的な清掃消毒を行いますので、避難所の衛生環境を整えるためご協力をお願いいたします。

新型コロナウイルスの感染を予防する消毒について

関連リンク

新型コロナウイルス感染症関連情報(トップページ)

お問い合わせ先
高槻市 総務部 危機管理室
高槻市役所 本館4階
電話番号:072-674-7314
ファクス番号:072-675-8184
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト

お知らせ

ページの先頭へもどる