現在の位置

市内の商店街・小売市場の事業継続に対する支援給付金制度を開始しました

地域生活の基盤であり、地域コミュニティの核として市民生活を支えている商店街等や小売市場が実施する新型コロナウイルス感染症予防対策や安全な商業空間づくりの取組等を支援することを目的に、ニーズに応じて使い道が選択できる給付金の受付を開始しました。

給付対象者

令和2年9月1日時点において、10以上の店舗で構成され、市内において2年以上継続して事業活動を行っており、今後もその継続が見込まれる団体

※1団体につき1回限り給付

 

(1)高槻市商業団体連合会に加盟する商店街等及び団体

(2)高槻市内の商店街(事業協同組合、商店街振興組合)

(3)高槻市内の小売市場(小売商業調整特別措置法による許可を受けたもの)

(4)商店街に準ずる団体(主に小売業、飲食業、サービス業等により街区を形成し、組織されている団体)

    

※ただし、高槻市暴力団排除条例(平成25年高槻市条例第33号)第2条第1号に規定する暴力団及び同条例第7条に規定する暴力団員等に該当するものを除く。

給付対象外

  • 給付対象者(4)のうち商業ビルや地下街などを活動区域とする団体(いわゆる「テナント会」)
  • 事業協同組合、商店街振興組合等の団体を構成員とする商店街連合会組織
  • 大規模小売店舗立地法に基づく大型小売店舗及び銀行を主な構成員とする団体

受付期間(必着)

令和2年12月25日(金曜日)まで

給付金の額

給付対象者に加盟する組合員数に応じて給付

組合員(店舗)数※

給付額

10~19

20万円

20~29

40万円

40~59

60万円

60~79

80万円

80~99

100万円

※組合員数が99を超える場合、20店舗増すごとにプラス20万円を給付

※組合員数・・・定款または規約等で団体が規定している正会員数

申請手続き

申請時に提出が必要な書類等

(1)高槻市商店街・小売市場支援給付金交付申請書(様式第1号)

(2)商店会等の定款又はこれに類するもの(写し)

(3)商店会等の活動実績が分かる資料(直近2か年分)(写し)

   ※事業報告書及び収支決算書等

(4)団体が定める区域を示す図面

高槻市商店街・小売市場支援給付金(新型コロナウイルス感染症関連)交付申請書(様式第1号)(WORD:20.9KB)

高槻市商店街・小売市場支援給付金(新型コロナウイルス感染症関連)交付請求書(様式第4号)(WORD:19KB)

書類提出先及び問い合わせ先

窓口:街にぎわい部 産業振興課

住所:〒569‐0067 高槻市桃園町2番1号

電話:072‐674‐7411

留意事項

交付決定を受けた方は、給付金の交付を受ける権利を第三者に譲渡し、又は担保に供することはできません。

 

商店街・小売市場支援給付金(新型コロナウイルス感染症関連)のご案内(チラシ)(PDF:168KB)

お問い合わせ先
高槻市 街にぎわい部 産業振興課
高槻市役所 総合センター 9階 
電話番号:072-674-7411
ファクス番号:072-675-3133
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる