現在の位置

避難場所の種類

災害時の避難場所として、「緊急避難場所」「避難所」と、「広域避難地」「準広域避難地」を指定しています。

このうち「緊急避難場所」は、災害の種類によって開設する施設が異なります。

自宅や職場の近隣にある避難場所をあらかじめ確認しておき、適切な避難行動を取れるようにしましょう。

 

避難場所の種類 使用する場面
緊急避難場所

災害の危険から緊急的に逃れるための場所

※洪水(河川ごと)、土砂災害、地震の災害種類ごとに指定しています。

避難所

家屋の倒壊等により自宅で生活できなくなった被災者が一定期間滞在するための場所

※避難所は、緊急避難場所を兼ねます。

広域避難地
準広域避難地

大規模な火災が発生した場合に、炎や熱風、煙などから身を守る場所

※延焼火災に対し有効な遮断ができる公園等の空地を指定しています。

※緊急避難場所・避難所を開設した場合は、市ホームページなどでお知らせしますので、避難する際にはご確認ください。

 

避難行動のイメージ

避難場所・施設(避難所)

避難場所・施設(広域避難地)

お問い合わせ先
高槻市 総務部 危機管理室
高槻市役所 本館4階
電話番号:072-674-7314
ファクス番号:072-675-8184
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる