現在の位置

避難所運営マニュアル作成モデル

阪神・淡路大震災や東日本大震災等の大規模災害において、行政主体の避難所運営が難しいことが明らかとなり、地域住民が主体となって避難所を運営することの必要性が以前にも増してクローズアップされています。

本モデルは、避難所運営マニュアルを作成するにあたり、地域住民自らが地域の特性に応じた避難所運営を実現できるよう、避難所運営委員会の立ち上げや避難所内でのルール作り等を例示したものです。

今後、本モデルをベースに、地域のみなさまの手で避難所ごとの避難所運営マニュアルを順次作成していただく予定としておりますので、ご協力をよろしくお願いします。

避難所運営マニュアル作成モデル(本文)(PDF:536.2KB)

避難所運営マニュアル 様式・参考資料集(PDF:428.3KB)

避難所運営マニュアル作成イメージ 災害時に避難所に集まることが想定される関係団体と互いに協力しながら運営マニュアルを作成します

お問い合わせ先
高槻市 総務部 危機管理室
電話番号:072-674-7314
FAX番号:072-675-8184
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
お問い合わせフォーム(携帯電話用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただきます。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる