現在の位置

職員採用情報(平成30年度)

平成29年職員採用情報

更新情報

■高槻市消防吏員 職員採用候補者試験(大学卒A・B、短大卒、高校卒)実施について告示しました。(30.5.17) ※詳細は下記リンク「消防本部ホームページ」をご覧ください。

なお、同日程での事務系及び技術系(大学卒)の採用試験は実施いたしません。

 

<各ページへのリンク>

職員採用情報<募集要項・試験申込書・受験票等ダウンロード>

職員採用情報 <合格発表>

先輩職員の声

外部サイトへ消防本部ホームページ

平成30年度実施試験 受験資格・試験日程など

(試験の詳細が決定次第追加されます)

募集職種 募集人数 受験資格 試験日程・科目 経過
消防吏員(大学卒A) 5 1 学校教育法による大学(短期大学除く)を卒業または平成30年9月末までに卒業見込みの人
2 平成4年10月2日以降に生まれた人
・第1次試験:6月24日(日)一般教養試験、体力検査
・第2次試験:適性検査、作文、面接試験(集団討議・個人)
【消防吏員の採用試験については、消防総務課(電話:072-674-7973)へお問い合わせください。
 -
消防吏員(短大卒) 1 学校教育法による短期大学、高等専門学校、修業年限2年以上の専修学校を卒業または平成30年9月末までに卒業見込みの人
2 平成6年10月2日以降に生まれた人
消防吏員(高校卒) 1 学校教育法による高等学校を卒業または平成30年9月末までに卒業見込みの人
2 平成8年10月2日以降に生まれた人
※最終学歴が中学卒で、高校卒程度の学力を有し、平成8年10月2日から平成12年10月1日までに生まれた人も受験できます。ただし、現在在学中の場合は、平成30年9月末までに卒業する見込みの人に限ります。
消防吏員(大学卒B) 3 1 学校教育法による大学(短期大学除く)を卒業または平成31年3月末までに卒業見込みの人
2 平成5年4月2日以降に生まれた人

欠格条項について

いずれの職種についても、地方公務員法第16条に定める欠格条項に該当する方は受験できません。欠格条項に該当する方は以下のとおりです。

・成年被後見人又は被補佐人(民法の一部を改正する法律(平成11年法律第149号)附則第3条第3項の規定により従前の例によることされる準禁治産者を含む。)

・禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

・本市の職員として懲戒免職を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

・人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、地方公務員法第60条から第63条に規定する罪を犯し刑に処せられた者

・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者



募集人数、申込者数、合格者数など

職種 募集人数 申込人数 合格者数
1次 2次 3次 最終
消防吏員(大学卒A) 5 - - - - -
消防吏員(短大卒) - - - - -
消防吏員(高校卒) -
消防吏員(大学卒B) 3 - - - - -



お問い合わせ先
高槻市 総務部 人事課
高槻市役所 本館6階
電話番号:072-674-7333
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

ページの先頭へもどる