現在の位置

令和元年5月臨時会開会に当たってのあいさつ

令和元年5月21日、令和元年5月高槻市議会臨時会の開会に当たって、濱田市長が本会議場で述べた内容です

開会に当たりまして、一言、御挨拶を申し上げます。

 

議員の皆様方におかれましては、先月執行されました市議会議員選挙において、定数を大幅に上回る方々が立候補される中、厳しい選挙戦を戦い抜かれ晴れてご当選を果たされましたことは、誠に喜ばしく、心からお慶びを申し上げます。

私も第22代高槻市長として、3期目の市政を担わせていただくことになりました。

これまでと同様、議員の皆様と建設的な議論を交わし十二分に連携を図りながら、本市の更なる発展のため、全力を尽くして市政運営に取り組む所存です。

引き続き、市政への格別のご理解、温かいご支援・ご指導を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

さて、今議会には5案件を付議いたしております。これらの概要説明に先立ち、4件の訴訟事件について、御報告いたします。

 

まず、小学校の英語指導助手を指導するスーパーバイザーと契約を締結しなかったことが不当労働行為に該当するという、大阪府労働委員会の救済命令の取消しを本市が求めていた訴訟については、本市の全面勝訴とした大阪地方裁判所の判決を不服として、相手方が控訴し、先月12日、大阪高等裁判所から控訴状が送達されました。

本市といたしましては、訴訟代理人を選任の上、適切に対応してまいります。

 

次に、旧植木団地に関する2件の訴訟については、本市の全面勝訴とした大阪高等裁判所の判決を不服とし、控訴人が上告及び上告受理の申立てを行っておりましたが、先月16日及び18日、最高裁判所は上告棄却及び上告不受理を決定し、本市の全面勝訴が確定いたしました。

 

次に、消防長が行った救急活動に関する公文書の非公開決定処分の取消しを求める訴訟については、大阪地方裁判所の判決の内容に不服があったため、本市が控訴しておりましたが、今月16日、大阪高等裁判所において判決の言渡しがあり、判決は、本市が不服とした大阪地方裁判所の判決を概ね取り消すものでございました。

 

最後に、新たに提起された訴訟についてですが、大阪府北部地震により発生したブロック塀の事故に係る損害賠償に関し住民訴訟が提起され、先月26日、訴状及び呼出状が大阪地方裁判所から本市へ送達されました。

本市といたしましては、訴訟代理人を選任の上、適切に対応してまいります。

 

続きまして、今議会に提案いたしております議案の概要について御説明いたします。

 

まず始めに、議員役員選出案件といたしまして、「高槻市監査委員選任につき同意を求めることについて」の1件がございます。

 

次に、報告案件といたしまして、「高槻市市税条例中一部改正の専決処分報告について」など4件につきまして、本年3月並びに4月に専決処分いたしましたので、御報告申し上げ、承認をお願いするものでございます。

 

以上が、今議会に提案しております案件の概要でございますが、詳細につきましては、後ほどそれぞれ説明をしてまいりますので、宜しくお願い申し上げまして、簡単ではございますが、開会に当たりましての御挨拶とさせていただきます。

 

お問い合わせ先
高槻市 総合戦略部 政策経営室
高槻市役所 本館3階
電話番号:072-674-7392
FAX番号:072-674-7384
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト

議会でのあいさつ

ページの先頭へもどる