現在の位置

平成27年9月定例会開会に当たってのあいさつ

平成27年9月7日、平成27年9月高槻市議会定例会の開会に当たって、濱田市長が本会議場で述べた内容です

開会に当たりまして、一言、ご挨拶を申し上げます。

 

今議会は、当初、26議案を付議いたしておりますが、これらの案件の概要説明に先立ちまして、下水道使用料の誤徴収に関する件と本市水道部職員が窃盗幇助事件の被疑者として通常逮捕されました件につきまして、ご報告とお詫びを申し上げます。

 

まず始めに、先般ご報告申し上げました下水道使用料の誤徴収に関してでございますが、現在、法令に基づき過去5年分の誤徴収に係る下水道使用料の還付手続を進めるとともに、5年を超える当該使用料につきましても、対象者の皆様に返還させていただくべく、今議会に、必要な補正予算を上程しているところです。

本件につきましては、市民の下水道事業に対する信頼を損なう事案であることに鑑み、関係職員6名を訓告処分又は文書厳重注意処分といたしました。

関係者の皆様に、大変ご迷惑をおかけしたことに深くお詫び申し上げますとともに、今後このようなことがないよう、再発防止と信頼回復に向け、取り組んでまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

 

また、本市水道部職員に係る事案につきましては、6月16日に商業施設内駐輪場において、原動機付自転車1台の窃盗を幇助した容疑により、8月5日付けで通常逮捕されたものです。当該職員につきましては、未成年者であるため、8月28日に家庭裁判所の審判が行われ、保護観察に付されたことから、速やかに、厳正な処分を行う予定としております。

市政に対する議員の皆様、市民の皆様の信頼を著しく損ねましたことは、誠に遺憾であり、心から深くお詫びを申し上げるものです。今後、更なる綱紀粛正に努めてまいります。

 

それでは、閉会中における行政上の主要な事項につきまして、ご報告をいたします。

 

まず始めに、8月3日に締結いたしました、本市とJAFとの「観光に関する協定」についてでございます。

本協定は、平成28年度に新名神高速道路の高槻インターチェンジ及びジャンクションの供用が開始されることにより、本市へのアクセスの向上が見込まれる中、全国の1,800万人を超えるドライバーが加入するJAFと連携することで、ドライバー等に対する本市の観光情報の発信を行い、本市の観光振興を図ることを目的としております。

今後は、JAFのホームページや情報誌等に、本市の観光スポットや、これらを巡るドライブコースを掲載していただくことで、本市の観光振興、交流人口の増加に努めてまいります。

 

次に、第44回全国消防救助技術大会の結果について、ご報告申し上げます。

去る8月29日に神戸学院大学ポートアイランドキャンパスで開催されました、第44回全国消防救助技術大会におきまして、本市消防本部救助隊が「ロープブリッジ救出」の種目に出場し、全国から7ブロック28チームが出場する中、我が国トップレベルの救助技術が評価され、見事、入賞を果たしました。今後とも、救助技術の更なる向上を目指し、訓練を重ねてまいりますとともに、隊員の一丸となった救助活動により、市民の安全・安心を確保してまいります。

 

次に、高槻市衛生事業所の機能の高槻クリーンセンターへの集約について、ご報告をいたします。

高槻市衛生事業所は、本市のごみ及びし尿に係る衛生事業推進の最前線として昭和47年に現在の中川町に建設をいたしました。

以来43年が経過し、施設維持管理の合理化と業務効率の向上を図るため、この度、高槻市衛生事業所の産業環境部資源循環推進課及び清掃業務課を高槻クリーンセンターに移転し、その機能を集約することといたしました。

具体的には、9月21日の敬老の日以降、高槻クリーンセンターから出庫し、通常の収集業務を行ってまいります。

また、変更が生じます電話番号等につきましては、広報誌やホームページ等により周知を図ってまいります。

 

最後に、2件の訴訟事件について、ご報告いたします。

 

まず、6月の定例会においても報告をいたしました附属機関に関する住民訴訟につきまして、一審原告の請求を棄却及び却下した控訴審判決を不服として、一審原告が上告受理の申立てをしたとの通知がございました。

本市といたしましては、訴訟代理人と協議の上、適切に対応してまいります。

 

次に、旧植木団地に関する土地建物明渡等請求事件についてでございますが、7月31日に大阪地方裁判所におきまして、訴えの相手方のうち1名の判決が言い渡されました。判決の内容は、損害賠償請求に対して、相手方が争う姿勢を示さなかったことから、本市が勝訴したものでございます。

また、別の相手方2名につきましても、判決を待たずに損害賠償金が支払われたため、訴えの取下げを行っております。

残る相手方9名につきましては、現在も口頭弁論を重ねているところであり、引き続き適切に対応してまいります。

 

以上で、行政報告を終わり、引き続き、今議会に提案しております26議案の概要を説明させていただきます。

 

まず始めに、報告案件でございますが、「平成27年度高槻市公園墓地特別会計 補正予算(第1号)の専決処分報告について」と「平成26年度高槻市財政健全化判断比率等の報告について」の2件を提案しております。

 

次に、契約案件といたしまして、「JR高槻駅南駅前広場再整備工事請負契約締結について」など、2件を提案しております。

 

次に、認定案件でございますが、平成26年度の一般会計及び特別会計・企業会計の決算認定につきまして、合わせて11件を提案しております。

 

次に、条例案件でございますが、「高槻市議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例等中一部改正について」など、3件を提案しております。

 

次に、その他案件といたしまして、「大阪府都市競艇組合規約の変更について」など、3件を提案しております。

 

最後に、予算案件でございますが、「平成27年度高槻市一般会計補正予算(第3号)」のほか、4特別会計の計5件につきまして、所要の補正を提案しております。

 

以上が、今議会に当初提案しております議案の概要ですが、詳細につきましては、後ほど、それぞれ説明をしてまいりますので、よろしくお願い申し上げまして、簡単ではありますが、開会に当たりましての、ご挨拶といたします。

お問い合わせ先
高槻市 総合戦略部 政策経営室
高槻市役所 本館3階
電話番号:072-674-7392
FAX番号:072-674-7384
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト

議会でのあいさつ

ページの先頭へもどる