現在の位置

令和2年6月定例会開会に当たってのあいさつ

令和2年6月11日、令和2年6月高槻市議会定例会の開会に当たって、濱田市長が本会議場で述べた内容です

おはようございます。

開会に当たりまして、一言、御挨拶を申し上げます。

さて、平成30年6月18日に発生いたしました「大阪府北部地震」から、間もなく2年を迎えることになります。

改めまして、被災されました市民の皆様には、心からお見舞いを申し上げます。

この2年間、復旧や被災者支援に全力で取り組むとともに、ブロック塀の撤去など、防災・減災にも着実に取り組んでまいりました。

来週18日には、私から幹部職員に対して訓示を行う予定としておりますが、今後もこの災害で得た経験を決して風化させることなく、安全で、災害に強い強靭なまちづくりに全力で取り組んでまいりますので、議員各位におかれましても、より一層の御支援・御協力をよろしくお願い申し上げます。

 

それでは、今議会に付議しております案件についてご説明いたしますが、これらに先立ちまして閉会中における行政上の主要な事項につきまして御報告いたします。

 

始めに、訴訟事件につきまして、御報告いたします。

まず、消防長が行った救急活動に関する公文書の非公開決定処分の取消しを求める訴訟について、今月4日、大阪地方裁判所において判決の言渡しがあり、判決の内容は、本市の主張が認められていないものであったため、大阪高等裁判所へ控訴いたします。

次に、新たに提起された訴訟事件についてですが、4月30日、高槻市営バス停留所に隣接する土地を取得した所有者から、バス停が生活上の支障を来たしているとして、バス停留所標識柱に係る市道の占用許可の一部取消しを求める訴訟が提起され、今月4日、訴状及び呼出状が大阪地方裁判所から送達されました。

本市といたしましては、いずれの事件につきましても訴訟代理人を選任の上、適切に対応してまいります。

 

以上で行政報告を終わり、引き続き、今議会に提案しております議案の概要を説明させていただきます。

 

まず初めに、報告案件といたしまして、「令和2年度高槻市一般会計補正予算(第4号)の専決処分報告について」など5件を提案しております。

なお、議会運営委員会での御決定のもと、議会から御要望いただきました「授産施設に対する支援策」につきましては、本来であれば臨時議会を開催いただき、御審議いただくべきところではありましたが、授産施設への支援を速やかに実施する必要があり、議会を招集する時間的余裕がなかったことから、地方自治法第179条の規定に基づき、5月28日付けで、専決処分を行わせていただきました。

この度の専決処分を行いました補正予算につきましては、議員の会派出張旅費の減額により生じる財源を活用させていただくものでございます。

次に、契約案件といたしまして、「総合センター外壁改修工事請負契約締結について」など4件を提案いたしております。

次に、財産取得案件といたしまして、「パソコン等購入契約締結について」など4件を提案いたしております。

次に、条例案件といたしまして、「一般職の職員の給与に関する条例中一部改正について」など11件を提案いたしております。

次に、その他案件といたしまして、「大阪広域水道企業団の共同処理する事務の変更及びこれに伴う大阪広域水道企業団規約の変更について」の1件を提案いたしております。

最後に、予算案件といたしまして、「令和2年度高槻市一般会計補正予算(第5号)」など4件について、所要の補正を提案しております。

 

以上が、今議会に提案しております案件の概要でございますが、詳細につきましては、後ほどそれぞれ説明をしてまいりますので、よろしくお願い申し上げまして、開会に当たりましての御挨拶とさせていただきます。

お問い合わせ先
高槻市 総合戦略部 みらい創生室
高槻市役所 本館3階
電話番号:072-674-7392
ファクス番号:072-674-7384
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト

議会でのあいさつ

ページの先頭へもどる