現在の位置

1月25日 石うす、あんか、計算尺など上牧小学校児童が昔の暮らしを体験

石うす挽きを体験する児童2人

上牧小学校で25日、上牧春日神社の福本章一郎宮司と地域の人を招いて、昔の暮らし体験の授業が行われました。

この日、同校の体育館に、福本さんが宮司を兼ねている野見神社で保管されてきた竹籠、石うす、あんか、計算尺など、江戸時代から戦後にかけて家庭で使われていた生活道具約35点がずらりと並べられました。

参加した3年生36人は、上牧春日神社にまつわる昔の話を聞いた後、実際に道具をひとつひとつ触って使い方を学びました。石うす挽きを体験した児童は「最初のひと押しが重くてびっくりした」などと話し、今とは違う昔の暮らしの大変さに驚いていました。

お問い合わせ先
高槻市 総合戦略部 広報室
高槻市役所 本館3階
電話番号:072-674-7306
ファクス番号:072-674-7301
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト

1月

ページの先頭へもどる