現在の位置

12月3日 森林の役割を学ぶ 小学生が里山体験

丸太切りを体験する児童ら

北大冠小学校の5年生75人が3日、森の植物や生き物の生態、森林の役割などについて学ぼうと、ボランティア団体・高槻里山ネットワークの協力の下、同市北東部の楊梅山に入り、植物観察や間伐作業などの里山体験学習を行いました。

児童は、班ごとに分かれて丸太切り体験や木の皮むきに挑戦。「うまく切れない」「同じ姿勢で腰が痛い」などと苦戦する児童らに、メンバーらは「ノコギリはまっすぐに持って」「引くときに切れるので力を入れて」などと指導しました。

児童は、皮をむききれいになった丸太の輪切りを完成させ「大変だったけど、なんとかきれいに切ることができた」と話していました。

お問い合わせ先
高槻市 総合戦略部 広報室
高槻市役所 本館3階
電話番号:072-674-7306
ファクス番号:072-674-7301
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる