現在の位置

10月20日 台風第19号の被災地長野市へ職員を派遣

濱田市長から激励を受ける派遣職員

高槻市は20日、台風第19号で被災した長野市を支援するため職員4人を派遣しました。派遣にあたり生涯学習センター北側で出発式を開催し、濱田市長が派遣職員を激励しました。

同支援は、中核市市長会が各市から職員を募って10月21日から約1か月、長野市へ職員を派遣するもので、高槻市は、同期間に3~4人の職員を1組として、1週間交代で派遣する予定です。出発式で濱田市長は、「昨年の大阪府北部地震や台風第21号などの経験を生かして、支援に従事してください」と職員を激励しました。

お問い合わせ先
高槻市 総合戦略部 広報室
高槻市役所 本館3階
電話番号:072-674-7306
ファクス番号:072-674-7301
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト

10月

ページの先頭へもどる