現在の位置

6月25日 地域の歴史を学ぶ 樫田小児童が素盞嗚神社や出灰川を散策

神社を見学する児童ら

樫田小学校の3年生8人と5年生9人が、樫田地区南部の出灰を散策。素盞嗚神社や石灰岩が採れる出灰川を訪れ、地域の遺跡や産出物について学びました。

「出灰」という地名は、この地区から石灰岩が採れ、主に漆喰の原料となる消石灰を生産していたことに由来します。今でも川で石灰岩を見つけることができ、当時の様子を垣間見ることができます。

素盞嗚神社では、同地区に住む伏見能成さんから本殿の中で石灰石が祭ってあったことやご神木のカツラの木の話、昔、消石灰を生産していたことを聞きました。その後、出灰川に入り、川原の石の中から石灰石を探し出していました。

お問い合わせ先
高槻市 総合戦略部 広報室
高槻市役所 本館3階
電話番号:072-674-7306
ファクス番号:072-674-7301
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる