現在の位置

マイナンバー

国民一人ひとりに唯一無二の個人番号(マイナンバー)を付番し、複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための社会的基盤です。国民の利便性を向上させるとともに、行政運営の効率化を図ることを目的とした制度で、当初は社会保障・税・災害対策分野での利用が可能となります。

  • 個人番号(マイナンバー)は、数字12桁(法人番号は13桁)の番号です。
  • 原則として、一度指定された個人番号(マイナンバー)は生涯変わりません。
  • 申請により、顔写真付きICカード「個人番号カード(マイナンバーカード)」が交付されます。

ページの先頭へもどる