現在の位置

3月29日 古着Tシャツを活用 布ぞうり作りに挑戦

指導を受けながらぞうりを編む参加者

歴史民俗資料館で29日、日本の伝統的な履物であるぞうりをアレンジして、古着Tシャツを活用した布ぞうり作り教室が開催されました。

布ぞうりは、昔から作られているわらぞうりの素材をわらから布に変えたもの。素材が布であるため、肌に触れた感覚もふっくらとしています。古着のTシャツなど端切れをひも状にして作るので、土台や鼻緒の色や柄を自分好みのものにして、アレンジできるのも魅力の一つです。

参加者は、足の指を使って布を固定するという作業に苦戦しながらも懸命に取り組み、約2時間かけて布ぞうりを完成させました。参加者は「つま先やかかとの部分は難しかったけど、慣れてくるとスムーズに編めるようになった。楽しかったです」と笑顔を見せました。

お問い合わせ先
高槻市 総合戦略部 営業広報室
高槻市役所 本館3階
電話番号:072-674-7306
FAX番号:072-674-7301
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
お問い合わせフォーム(携帯電話用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただきます。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

どっちもたかつき インスタグラムフォトキャンペーン 募集中 定住促進特設ウェルカムサイト

3月

ページの先頭へもどる