現在の位置

10月12日 新米のどぶろくの仕込みが始まる

どぶろくの仕込みをする畑中さん

原地区の「畑中農園 惣介蔵」で新米を使った“どぶろく”「原いっぱい」の仕込みが始まりました。

どぶろくは、同園で収穫したヒノヒカリを蒸し、水やこうじなどが入ったタンクで仕込みます。3週間、一定温度で糖度や風味などを管理し、瓶詰めします。アルコール度数は11~12度と他のどぶろくに比べて低く、軽い酸味と口当たりの良さが特徴。米粒も程よく残り、柔らかな食感も楽しめます。

畑中さんは「仕込んだタンクに、おいしくなりやと話しかけながら願いを込めて作っています」と話していました。

問い合わせは「畑中農園 惣介蔵」(TEL072-647-8258)へ。定休日は月曜日、受付は10時~16時。

お問い合わせ先
高槻市 総合戦略部 営業広報室
高槻市役所 本館3階
電話番号:072-674-7306
FAX番号:072-674-7301
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
お問い合わせフォーム(携帯電話用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただきます。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

どっちもたかつき インスタグラムフォトキャンペーン 募集中 定住促進特設ウェルカムサイト

10月

ページの先頭へもどる