現在の位置

富田ふれあい文化センターのご案内

【令和3年10月22日更新】

緊急事態宣言の解除に伴い大阪府の要請が示されたことを踏まえ、引き続き、感染拡大防止の観点から施設の利用にあたって遵守していただく要件を以下のとおりとします。

※利用時間は午後9時までとします。午後9時には退出を完了してください。

※施設の利用に際しては、必ずマスクを着用願います。

※室内の換気は常時または定期的に行ってください。

 

利用にあたってのお知らせ

来館時のお願い

次の項目に1つでも該当がある場合は来館をご遠慮ください

  • 平熱比1度以上の発熱がある場合
  • 息苦しさ(呼吸困難)がある場合
  • 軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある場合

 参照:公益社団法人全国公民館連合会「公民館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」

主な取組

  • 常時換気を行う
  • お互いの距離確保のための利用人数制限
  • 職員のマスク着用、手指消毒用の消毒液の設置
  • 定期的な椅子、机等の消毒の実施
  • 来館状況の把握の徹底。収集した情報は感染防止対策の目的のみに使用します。なお、必要に応じて保健所等の公的機関へ提供する場合があります。

富田ふれあい文化センター 貸館利用をされる方へ

下記要件を全て満たした場合にご利用いただけます。

利用団体においては、利用団体申告書に健康状態等をご記入の上、利用当日にご提出をお願いいたします。

コロナ対応利用団体申告書 (PDF:73.5KB)

コロナ対応利用団体申告書 (EXCEL:13KB)

要件

  • 常にマスクを着用する(着用しない方は利用できません)。 
  • 利用前と利用後に手指の消毒、手洗いを徹底する。
  • 各自ご自宅で検温し、発熱や咳などの症状がある場合は参加しない。
  • 定期的に換気を行う(30分に1回、5分程度)。
  • 近距離での会話、発声、運動を避ける。
  • 人同士が対面しない。
  • 相互接触はしない(握手、肩組み等)。
  • 物品の共用を避ける。 マイク等消毒が困難な物品の貸出はできません。
  • 人との間隔(目安2メートル、最低でも1メートル)を確保する。
  • 長時間の施設の利用を避ける。
  • 料理教室利用時は調理前と調理後、食器等の消毒と洗浄を徹底する。
  • 飲食禁止(水分補給は可)。

各施設の制限人数(上記「要件」を満たすことが必要です)

地下 大ホール     50人まで

地下 小ホール     25人まで

2階 研修室          20人まで

2階 小会議室1     10人まで

2階 小会議室2     10人まで

2階 教養文化室   20人まで

2階 プレイルーム 10人まで

2階 交流室1        10人まで

2階 交流室2        10人まで

3階 和室1           12人まで

3階 和室2           12人まで

3階 料理教室      12人まで

利用時間の制限

最長4時間

利用区分 (1)9時~13時 (2)13時~17時 (3)17時~21時

※料理教室は原則として最長4時間、利用区分はなしとします。

注意事項

今後の状況によっては、利用にあたっての要件が変更されることがあります。皆様に安全にご利用いただくための措置ですので、ご理解のほど、よろしくお願いします。

資料等

人権啓発関連の資料(本・DVD等)があります。

施設の名称「富田ふれあい文化センター」

「富田ふれあい文化センター」は、部落差別をはじめとした、あらゆる差別をなくし、福祉の向上を図るため1975年(昭和50年)4月に開館した公共施設です。
現在は人権の拠点施設として、講演会の開催や啓発パネルによる人権啓発事業、市民交流講座やふれあい事業の実施及び人権・福祉相談事業などを行っています。

富田ふれあい文化センター

所在地と電話等

〒569-0814 高槻市富田町4丁目15-28

電話番号:072-694-5451

ファクス:072-694-5453

開館時間と休館日

開館時間:月曜日から土曜日の午前9時から午後9時まで

休館日:日曜日、祝日・休日、年末・年始(12月29日~1月3日)

事務の取り扱い

平日:午前9時から午後5時15分まで

土曜日:午前9時から正午まで

地図情報

地図
お問い合わせ先
高槻市 市民生活環境部 人権・男女共同参画課 富田ふれあい文化センター
住所:高槻市富田町4丁目15-28  地図
電話番号:072-694-5451
ファクス番号:072-694-5453
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる