現在の位置

詐欺電話防止機器を無料で貸出します

特殊詐欺の被害が後を絶たず、平成29年1月から9月の間で、市内での被害件数は60件、被害総額は約2億5千万円に上ります。

そこで、この度、市では、市民の皆様が被害にあわれないよう、詐欺電話防止機器を無料で貸し出します。この機器は、特殊詐欺だけでなく、悪質商法への対策にも有効ですので、ぜひご利用ください。

(機器寸法 100mm×86mm×45mm)

防止機器の概要

固定電話に取り付けることで、警察から提供された犯罪歴のある電話番号などが蓄積されたデータベースとつながり、発信元に応じて、機器が安全度などを判別し、光で知らせます。

該当する番号から着信があると、赤く点灯し、着信音なしで自動的に通信を遮断します。該当しない番号で、かつ、受信許可登録をしていない番号については、赤や黄色に点灯して注意を促します。電話に出てしまった場合でも、不審な内容であれば「拒否」のボタンを押すことで電話は切れ、それ以降はその電話番号からの着信も遮断します。

申請方法など

申請受付

平成29年11月6日(月)~平成29年11月30日(木)

※申し込み多数の場合は抽選

※申し込み数が500台に達しない場合は、平成30年2月28日(水)まで、随時、申請受付可

貸出期間

平成36年5月31日まで

※期間終了後、継続して使用を希望される方には、無償で譲渡します。但し、貸出期間終了後の装置の通信にかかる費用は、利用される方にご負担いただきます。

貸出対象者

65歳以上の高槻市民

貸出台数

500台 ※1世帯1台

費用

無料

※ご利用にあたっては、発信者の電話番号を表示するサービス(ナンバーディスプレイなど)に加入していることが必要です。

留意事項

  • 電話回線に接続されている緊急通報システム等の併用不可
  • 機器は業者がご自宅に取り付けにいきます
  • 機器の保証期間は、取り付け日から1年間
  • 機器の使用には電源が必要

貸出期間

所定の申請書と本人(代理人)確認書類(運転免許証、健康保険証など)を直接、消費生活センター(クロスパル高槻2階)へご持参ください。

※代理申請可(貸出対象者本人の確認書類の写しを添付

問い合わせ先

高槻市立消費生活センター

高槻市紺屋町1番2号 クロスパル高槻2階

連絡先(機器貸出専用ダイヤル)

072-686-0707

申請書配布先

・高槻市立消費生活センター(クロスパル高槻2階)

・市民生活相談課(総合センター1階)

・長寿介護課(市役所本館1階 8番窓口)

・老人福祉センター(5箇所)

 富田老人福祉センター

 郡家老人福祉センター

 春日老人福祉センター

 山手老人福祉センター

 芝生老人福祉センター

・市民課支所(3箇所)

 富田支所

 三箇牧支所

 樫田支所

申請書等

 

詐欺電話対策機器パンフレット兼申請書(PDF:2.1MB)

高槻市特殊詐欺対策機器貸与申請書(PDF:101.5KB)

誓約書(PDF:243.8KB)

お問い合わせ先
高槻市 市民生活部 市民生活相談課 消費生活センター
住所:高槻市紺屋町1-2(クロスパル高槻2階) 地図  
電話番号:072-682-0999
FAX番号:072-683-5616
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
お問い合わせフォーム(携帯電話用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただきます。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる