現在の位置

いわゆる「ワン切り」に関する相談について

相談している様子のイラスト画像

自分の携帯電話に残っていた着信記録を見て、その電話にかけ直したところ、ツーショットダイヤルやアダルト番組の案内だったという、いわゆる「ワン切り(携帯電話で、1回コールしてすぐに切ると、着信記録に電話番号が残ること)」に関する相談が、本市消費生活センターをはじめ、全国の消費生活センターおいても多数寄せられています。

その相談のほとんどは実害があったものではなく、「自分もかけ直したので請求がくるかどうか不安だがどうすればよいか」といった「不安感」からの相談です。

センターから

  • 知らない番号の着信記録があっても、かけ直さないこと。また、こまめに留守番電話サービスに切り替えたり、伝言メモ機能を使ったりすることによって、本当に必要な電話にだけかけ直すようにしましょう。
  • もし「ワン切り」をもとに請求を受けるようなことがあったら、消費生活センターにご相談ください。また、決して自宅の電話番号や住所などの個人情報を相手方に話してしまわないよう注意してください。
お問い合わせ先
高槻市 市民生活部 市民生活相談課 消費生活センター
住所:高槻市紺屋町1-2(クロスパル高槻2階) 地図  
電話番号:072-682-0999
FAX番号:072-683-5616
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる