現在の位置

こんなはずじゃなかった!?格安スマホの落とし穴

携帯電話の料金が高いと思いませんか?少しでも安くしたいと思って、「格安スマホ」を検討中の方も多いと思いますが、さまざまな苦情がセンターに寄せられています。

【事例1】

格安スマホをインターネットで申し込んだが、設定の仕方がわからない。実店舗がないのでお客様相談室に電話をしているが、つながりにくい。

【事例2】

携帯電話会社のメールアドレスを提供してもらえず、無料のメールを使うように言われたが、設定の方法がわからない。

【事例3】

スマホが壊れたので修理してもらおうとしたが、代わりのスマホを貸してもらえない。

 

どの事例も「格安スマホ」のサービス内容をよく理解していないために起こったトラブルです。トラブルにあわないためには、以下の点に注意してご自分にあったサービスを提供してくれる会社を選ぶことが大切です。

 

自分の現在の利用状況を把握しましょう

料金プラン、データ使用量、通話の利用状況やメールの利用状況

ホームページやパンフレットなどで格安スマホ会社が提供しているサービスを確認しましょう

料金プラン、店舗や電話でのサポート状況、メールアドレスの提供の有無(*1)、端末の故障時の対応方法 など

端末について確認しましょう

格安スマホの会社から新規で購入、今までの端末(*2)を使用、中古の端末(*3)購入 など

選んだ会社へ申し込みましょう

ナンバーポータビリティ利用の場合はその手続き(元の携帯電話会社へ)、申し込み手続き、開通日の確認

自分で、データ移行手続きなどの初期設定をしましょう

 

*1 受け取る側の設定によっては、携帯電話会社から提供されているメールアドレス以外のメールが受信拒否される場合あり

*2 SIMロック解除の要否、SIMカードの大きさ、動作確認できているかなどの確認をすること

お問い合わせ先
高槻市 市民生活部 市民生活相談課 消費生活センター
住所:高槻市紺屋町1-2(クロスパル高槻2階) 地図  
電話番号:072-682-0999
FAX番号:072-683-5616
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
お問い合わせフォーム(携帯電話用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただきます。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

ページの先頭へもどる