現在の位置

3日駐車したら高額請求!?コインパーキングの料金トラブル

街中でよく見かけるコインパーキングですが、消費生活センターにさまざまな苦情が寄せられています。

【事例1】

「1時間600円、24時間最大1,000円」というコインパーキングを利用した。3日間駐車したところ、20,800円請求された。3日間で3,000円ではないのか。

【回答】

看板に24時間以降は通常料金になると記載されていれば、24時間を越えた時間分については、時間あたりの正規料金が請求されます。

 

【事例2】

24時間最大1,000円というコインパーキングに1日半駐車した。24時間以降は正規料金になると知っていたので、車は出庫させなかったが、24時間を越える前に一度清算し、1,000円を支払っておいた。しかし、出庫の際、24時間を越えた時間分について時間あたりの正規料金を請求され、納得できず問い合わせると、車の出庫がなければ、継続して駐車したことになると説明された。

【回答】

料金の支払いと自動車の出庫の両方が完了しないと清算したことにならず、請求額を支払うことになります。

 

事例以外でも駐車券の紛失により高額な金額を請求された等、様々なトラブルがありますが、請求額を支払わないと車が出庫できないため、支払ってしまうケースが少なくありません。トラブルに遭わないために、コインパーキングを利用する前に看板に記載の内容をよく確認しましょう。

料金を確認しましょう

1時間いくらか、時間帯によって料金設定に違いがあるか

最大料金の条件を確認しましょう

入庫からいつまでの適用か(24時間、当日24時までなど)、適用の回数(1回限りなど)

利用条件について確認しましょう

車両の制限(車種・大きさなど)利用時間の上限(72時間以上の駐車の場合は禁止など)

 

不明な点があれば、看板に記載の問合せ先に確認し、納得してから利用しましょう。

お問い合わせ先
高槻市 市民生活部 市民生活相談課 消費生活センター
住所:高槻市紺屋町1-2(クロスパル高槻2階) 地図  
電話番号:072-682-0999
FAX番号:072-683-5616
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

ページの先頭へもどる