現在の位置

仮想通貨の投資トラブルにご注意を

最近、仮想通貨という言葉を聞いたことはありませんか。インターネット上で利用できる通貨というイメージで、便利なら使ってみたいと興味を持つ方もいらっしゃると思いますが、話題性に乗じた仮想通貨投資詐欺等もあるため、ご注意ください。

事例

「仮想通貨を購入すると、価格が2、3倍になるので購入しないか」と業者から勧誘電話があったが断った。数日後、金融機関の職員を名乗る人物から電話があり、「仮想通貨は3ヶ月間は売買できないが、その後現金化できる」など言われたため興味を持ち、業者から最初に10万円購入し、その後も勧められるまま総額60万円支払った(80歳代 女性)。

 

相談者は仮想通貨の仕組みをよく理解できないまま、業者の「必ず値上がりする」という話を信じて購入してしまいました。仮想通貨は必ず値上がりするものではありません。この業者は金融庁への登録もされていませんでした。業者の甘い言葉を鵜呑みにしないようにしましょう。

・仮想通貨の種類は複数あり、たとえ正当なものであっても、必ず値上がりすることは保証されていません。価格も常に変動しています。

・仮想通貨は法定通貨と比べ、海外取引や送金等で時間や手数料が節約できる等のメリットはあるようですが、実物の紙幣や硬貨ではなく、日本円やドル等の法定通貨のように国がその価値を保証している通貨ではありません。

・法律により、仮想通貨交換業者は金融庁・財務局への登録が義務付けられており、登録業者以外による仮想通貨の売買は禁止されています。

チェックポイント

  • 業者は金融庁・財務局で登録をしていますか。
  • 取引内容に関する説明を受けましたか。
  • 仮想通貨の特徴や、仕組み、リスクを理解できましたか。

 

仕組みがよくわからない取引や契約はしないようにしましょう。

 

*仮想通貨交換業…仮想通貨と法定通貨、仮想通貨同士を交換するサービスを行う事業者

お問い合わせ先
高槻市 市民生活部 市民生活相談課 消費生活センター
住所:高槻市紺屋町1-2(クロスパル高槻2階) 地図  
電話番号:072-682-0999
FAX番号:072-683-5616
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

ページの先頭へもどる