現在の位置

高槻市立消費生活センターのご案内

総合市民交流センターの写真

総合市民交流センター
 (クロスパル高槻)

sennta

消費生活センター

消費生活に関するお問い合わせや相談を受けつけています

商品やサービスに関する消費者の方からの相談や苦情について、みなさんと一緒に考え、解決のためのお手伝いをします。
注釈:ご相談は高槻市にお住まいの方に限らせていただきます。 

相談窓口のご案内

講座・講演会などを開催しています

消費生活の知識を幅広く学んでいただくため、5月の消費者月間連続講座をはじめとした各種講演会を開催しています。
注釈:開催日時などにつきましては、このホームページ上(新着情報-イベント・講座・講演会のお知らせ)の他、市広報「たかつき」、センターの情報誌「消費者ひろば」などで、その都度お知らせします。

くらしの移動講座を実施しています

消費生活問題について広く理解と関心を高めていただくため、消費生活相談員などが地域に出向いてみなさんの学習のお手伝いをします。

  • 対象:市内の高齢者、学生、企業社員など(概ね20名以上)のグループ。
  • 日時:センター開館日で、午前10時頃から午後4時頃までの2時間程度。
  • 会場:原則として、申込みグループで確保をお願いします。
  • 費用:無 料
  • 申込み:実施日の1か月前までに申込書を当センターへ提出。 

消費者保護に関する取り組み

 消費生活センターでは、安全な生活の確保に向け、家庭用品品質表示法および製品安全四法に基づき、市内の販売事業者への立入り検査等を行っています。

情報誌や冊子の作成・配布・閲覧

消費生活に役立てていただくため、下記の冊子などを作成し、みなさんの閲覧に供しています。
「消費者ひろば」(年4回発行)…くらしに役立つ情報などをお届けします。
「高槻の消費生活」(年1回発行)…1年間の本市消費者行政の内容をまとめたものです。
「アンケート調査のまとめ」(年1回発行)…消費生活に関する事柄について高槻市民を対象とした意識調査を行い、その結果をまとめたものです。 

計量事務

消費者の利益保護のために、主にスーパーマーケット等の店舗に立入り、はかりの精度や商品の量目について検査を行っています。また、計量器の定期検査や、適正管理事業所の指定申請に係る検査等も行っています。

私たちのくらしの基本ルール 計量について

お問い合わせ先
高槻市 市民生活環境部 市民生活相談課 消費生活センター
住所:高槻市紺屋町1-2(クロスパル高槻2階) 地図  
電話番号:072-682-0999
ファクス番号:072-683-5616
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる