現在の位置

大阪府北部を震源とする地震にともなう国民年金保険料の免除について

大阪府北部を震源とする地震により被害を受けたことによって、国民年金保険料の納付が困難なときは、申請をして承認されると免除を受けられる制度があります。

災害による特例免除制度の詳細

 対象となる災害

震災、風水害、火災

対象となる被害の程度

住宅、家財、その他の財産について、被害が最も大きい財産に係る損害がおおむね2分の1以上

申請手続き

災害による特例免除を希望される方は、年金手帳、印鑑(認め印)、罹(り)災証明書(家屋などの場合)をお持ちになって、市民課国民年金チームで申請してください。

※土日の受付はありません。

 

免除期間

令和2年6月分まで

※さかのぼって申請できるのは、申請書が受理された月から2年1か月前までとなります。

(例 令和2年11月に申請が受理された場合、平成30年10月分以降が対象)

 

追納制度

免除期間の保険料は、10年以内であれば、さかのぼって納めることができます。免除を受けた年度から3年度目以降に追納する場合は、当時の保険料に一定率を乗じた金額が加算されます。
その他、ご不明な点につきましては、下記までお問合せください。

申請免除

国民健康保険料の保険料減免等についてはこちらをご覧ください。

地震及び台風等の災害に伴う国民健康保険料の減免等について

お問い合わせ先
高槻市 市民生活環境部 市民課 国民年金チーム
高槻市役所 本館1階 1番窓口
電話番号:072-674-7073
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

吹田年金事務所
〒564-8564 吹田市片山町2-1-18
電話番号:06-6821-2401(代表)

ページの先頭へもどる