現在の位置

国民年金の保険料

定額保険料

国民年金の保険料は、年齢、性別、所得に関係なく全国一律の額になります。

令和3年度(令和3年4月から令和4年3月)  

定額保険料:月額16,610円

なお、保険料の納付には前納の制度があり、まとめて前納すると保険料が割引されます。

詳しくは、関連リンク・「日本年金機構ホームページ」をご覧ください。

 

付加保険料(付加年金)

国民年金付加年金制度とは

国民年金の定額保険料に加えて付加保険料を納めることで、将来受け取る老齢基礎年金に付加年金が上乗せされる制度です。付加年金の加入には申出が必要であり、付加保険料は申出した月分から納付が必要です。

付加保険料:月額400円

付加年金の年金額(年額)は、「200円×付加保険料納付月数」となります。

なお、付加保険料の納付には前納の制度があり、まとめて前納すると保険料が割引されます。

詳しくは、関連リンク・「日本年金機構ホームページ」をご覧ください。

 

対象者

  • 第1号被保険者
  • 65歳未満の任意加入者

注意:国民年金基金の加入者は対象外です。

申請方法

窓口申請

(持参物)

  • 本人確認書類(マイナンバーカード・年金手帳・運転免許証・健康保険証など)
  • 委任状(別世帯の家族が代理で申請する場合など)および代理人の本人確認書類

(窓口)市民課国民年金チーム(本館1階1番窓口)または支所(富田・三箇牧・樫田)

郵送申請

(同封物)・国民年金被保険者関係届書(申出書)

(送付先)
〒541-0056
大阪市中央区久太郎町4-1-3大阪御堂筋ビル
日本年金機構大阪広域事務センターあて

(国民年金被保険者関係届書は、以下の「国民年金関係届書・申請書一覧」からダウンロードできます。関係届書の郵送をご希望の場合は、市役所市民課国民年金チームにお電話でご依頼ください。)

外部サイトへ国民年金関係届書・申請書一覧

 

納付方法について

国民年金保険料は、納付書による現金納付または電子納付・口座振替・クレジットカード納付のいずれかの方法で納めます。一定期間の保険料をまとめて前納する場合の割引率なども、納付方法により異なります。

詳しくは、関連リンク・「日本年金機構ホームページ」をご覧ください。

 

納付書払い

日本年金機構から送られてくる納付書「領収(納付受託)済通知書」により納付する方法です。国民年金への加入手続を行うと自動的に発行されます。

納付書の再発行を希望する場合は、お近くの年金事務所へご依頼ください。

現金納付

納付書を使用し、納付期限または使用期限までに納付書の裏面に記載された全国の金融機関、郵便局、コンビニエンスストアで現金で納める方法です。

注意:1枚の納付書の保険料額が30万円を超えるものは、コンビニエンスストアでお支払いいただくことができません。

電子納付

インターネットや携帯電話を利用して電子納付する方法です。

口座振替

口座振替を希望する場合は申込が必要です。年金事務所または振替を希望する口座のある金融機関でお手続きください。

クレジットカード納付

クレジットカードによる納付を希望する場合は、年金事務所への申込が必要です。

 

関連リンク

外部サイトへ日本年金機構ホームページ

お問い合わせ先
高槻市 市民生活環境部 市民課 国民年金チーム
高槻市役所 本館1階 1番窓口
電話番号:072-674-7073
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

吹田年金事務所
〒564-8564 吹田市片山町2-1-18
電話番号:06-6821-2401(代表)

ページの先頭へもどる