現在の位置

マイナンバーの通知カードに関する手続きが終了します

通知カード

法改正により、マイナンバーの通知カードに関する手続きが、令和2年5月22日(金曜日)で終了しました。

マイナンバーが証明できる書類について

1.マイナンバーカード

マイナンバーカード

マイナンバーカード1点でマイナンバーの証明と本人確認が可能です。

申請・交付方法などにつきましては、以下のリンクをご確認ください。

マイナンバーカードをつくろう

2.住民票の写し、住民票記載事項証明(どちらもマイナンバー記載のもの)

請求方法については、以下のリンクをご確認ください。

※マイナンバーを証明する手続きの際は、加えて本人確認書類(運転免許証など)が必要な場合があります。

詳しくは、手続き先へご確認ください。

マイナンバー(個人番号)入りの住民票等の取得について

3.通知カード(記載事項に変更のないもの)

氏名・住所などの記載事項が現在の住民票と同じで変更のない場合のみ、当分の間はマイナンバーの証明書類として使用できます。

新しくマイナンバーが付番される人へ個人番号通知書が郵送されます

通知カードに関する手続き終了後に、出生届や国外から転入届を出した方などで、新しくマイナンバーが付番される方へ、個人番号通知書を郵送する予定です。

なお、同通知書はご自身がマイナンバーを確認するものであるため、マイナンバーの証明書類として利用できず、記載事項の変更・再発行もできませんので、ご注意ください。

お問い合わせ先
高槻市 市民生活環境部 市民課 マイナンバー問い合わせ窓口
高槻市役所 本館7階
電話番号:072-674-7067
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる