現在の位置

マイナンバーカードの継続利用(転入の方)

他市区町村から転入される際に、他市区町村で作成されたカードを高槻市で引き続き利用するために必要なお手続きです。

受付窓口

市民課4番窓口または支所

届出人

本人または同一世帯人(15歳未満および成年被後見人は法定代理人)

手続きの期限

以下の「転入の届出について」及び「マイナンバーカードの継続利用手続きについて」の両方の期日までに手続きを行う必要があります。一方でも期日を経過してしまった場合、マイナンバーカードは失効しますので注意してください。

転入の届出について

以下の1.2のうち、いずれか早いほうの期日までに転入の届出をしてください。

  1. 転出予定日から30日以内
  2. 転入日から14日以内

※期日が土曜・日曜・祝日にあたる場合、翌営業日が期日となります。

マイナンバーカードの継続利用手続きについて

転入の届出をされてから90日以内にマイナンバーカードの継続利用の手続きをしてください。

※転入の届出後に継続利用の手続きを行わないまま、90日を過ぎるか他市へ転出されるとカードは失効しますのでご注意ください。

必要書類

本人

  • マイナンバーカード

※暗証番号(数字4桁)の入力が必要です。

同一世帯員

  • 本人のマイナンバーカード

※暗証番号(数字4桁)の入力が必要です。

  • 同一世帯員の本人確認書類(以下のA・Bより1点)

法定代理人

  • 本人のマイナンバーカード

※暗証番号(数字4桁)の入力が必要です。

  • 代理人の本人確認書類(以下のA・BよりA2点もしくはA1点+B1点)
  • 代理権を証する書類(戸籍謄本・登記事項証明書など)

 

マイナンバーカード、住民基本台帳カード(顔写真付)、運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降のもの)、パスポート(旅券)、身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書

 

保険証、年金手帳、各種年金証書、生活保護受給者証、児童扶養手当証書、医療受給者証、医療証、住民基本台帳カード(顔写真なし)、官公署が発行した各種免許状等(海技免状、電気工事士免状、宅地建物取引士証など)、顔写真付の職員証または学生証

※上記について必要な点数を用意できない場合は、事前にご相談ください。
※本人確認書類は複写します。

注意事項

  • 暗証番号が不明な場合、「暗証番号の再設定」のお手続きが必要です。
    ※必要書類が異なりますので、「暗証番号の再設定」についてのページも必ずご確認ください。
  • 氏名、生年月日、性別、住所 が変更になった場合、「署名用電子証明書」が失効します。署名用電子証明書を再発行する場合は、ご本人様の来庁が必要となりますのでご注意ください。

暗証番号の再設定

電子証明書の発行(署名用及び利用者証明用)

お問い合わせ先
高槻市 市民生活部 市民課 住民記録チーム
高槻市役所 本館1階 4番窓口
電話番号:072-674-7064
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる