現在の位置

「高槻市公害の防止及び環境の保全に関する条例」

高槻市公害の防止及び環境の保全等に関する条例とは

高槻市環境基本条例の理念にのっとり、公害の防止及び環境の保全に関し、市、事業者及び市民の責務を明らかにするとともに、公害の防止のための規制を定め、市民が健康で豊かな生活を享受できる社会の実現に資することを目的として、制定しています。

条例(PDF:49KB)

規則(PDF:1,011.8KB)

市の公害規制の位置付け(PDF:115.6KB)

地域性を考慮した規制

本条例では、地域性の高い公害に対応するため、主に次の規制基準を設けています。

  • 排出水を排出する工場又は事業場を対象とした排水基準(有害物質、生物化学的酸素要求量、浮遊物質量など)
  • 工場又は事業場を対象とした、騒音及び振動の規制基準
  • バックホウなどの重機を使用する特定建設作業を対象とした、騒音、振動及び粉じんの規制基準

具体的な規制基準、届出対象施設、特定建設作業などについては、リーフレットをご参照ください。

水質の規制について(PDF:379.7KB)

工場等の騒音・振動規制について(PDF:380.5KB)

音響機器の使用の制限について(PDF:306.7KB)

拡声機の使用の制限について(PDF:348.6KB)

特定建設作業の規制について(PDF:218.5KB)

お問い合わせ先
高槻市 市民生活環境部 環境政策課
高槻市役所 本館5階 
電話番号:072-674-7486
ファクス番号:072-661-3198
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる