現在の位置

配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方の特別定額給付金の手続きについて

配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に高槻市に住民票を移していない方は、必要な手続きをしていただくと、以下の措置が受けられます。

措置の内容

  1. 世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行い給付金を受け取ることができます。
  2. 手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者など)からの申請があっても支給しません。

手続きの方法

「特別定額給付金受給にかかる配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書」に必要事項を記入し、下記のいずれかの書類を添えて手続きが必要です。

  • 婦人相談所、配偶者暴力相談支援センター等が発行する証明書や市町村が発行するDV被害申出確認書
  • 保護命令決定書の謄本または正本

※同伴者がいる場合は、同伴者についても記載されることなどが必要です。

※申し出には、本人及び同伴者の証明書類(医療証、免許書等の写し)と現住所が確認できる書類(公共料金の請求書や賃貸借契約書等の写し)が必要です。

※詳しい内容は、人権・男女共同参画課(072-674-7575)までお電話ください。

申出期間

令和2年4月24日(金曜日)~4月30日(木曜日)

※5月1日(金曜日)以降も受け付けを行っています。申出書の提出については、早急にご相談ください。

注意事項

特別定額給付金の申請手続きは、申出手続きとは別に、後日送付される申請書により手続きを行う必要があります。

詳しくは、下記の総務省のホームページをご覧ください。

外部サイトへ総務省(特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)

総務省「申出書」(PDF:144KB)

総務省「申出書」(EXCEL:36KB)

関連リンク

国の特別定額給付金について

新型コロナウイルス感染症拡大に伴うDVの相談窓口

DV相談

お問い合わせ先
高槻市 市民生活環境部 人権・男女共同参画課
高槻市役所 本館 5階
電話番号:072-674-7575
ファクス番号:072-674-7577
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる