現在の位置

平成29年度版 ☆ゴ育て日記☆ (8月)

高槻市役所の緑のカーテン成長日記「ゴ育て日記」のタイトル

緑のカーテンのイラスト

高槻市は、ヒートアイランド対策や地球温暖化対策、節電対策の一環として「たかつき緑のカーテン大作戦」に取り組んでいます。

このゴ育て日記は、環境緑政課の職員が、市役所の「緑のカーテン」の成長の様子、施設や市民の皆さんからいただいた情報などをお知らせします。
 

ぜひご覧くださいね!!

平成29年8月24日(木) 「緑のカーテン~突撃訪問編~」

gosodate29-0824

こんにちは、安Dです。

今回紹介するのは自宅でゴ育て中の古ポンさんです(ゴ育て隊ではない)。では、早速突撃!

安D古ポンさん家では、種から発芽させたゴーヤで立派なカーテンができたとか。

古ポン:う~ん、そうですね。環境緑政課分室ではあまり育ってないみたいですが、同じ種から育てたゴーヤで立派なカーテンができました。

安D(ズキッ)実もいっぱい出来ていると聞いていますが、どのように利用していますか。

古ポン:う~ん、そうですね。ゴーヤチャンプルにして食べました。あと、ゴ育て隊がふがいないので、種の収穫用に実を提供しています。次はゴーヤ入りの夏野菜カレーにチャレンジしようかと思っています。

安D育てる中で工夫していることはありますか。分室でのゴ育てと異なる点等があれば教えてください。

古ポン:う~ん、見た目の違いはプランターの設置場所ですかね、私はベランダに置いています。後は、愛情、肥料、水遣り・・・。でも一番の違いは、腕前かな。ホッホッホ。

安Dありがとうございました。(昨年のゴ育てもベランダで行っていたな、プランターに直射日光があたるのは良くないのか??)

というわけで、今年のゴ育てはとても不調です。同じ種でうまく育っている古ポンさん家と比較しながら、改善点を探りたいと思います。

また、来年度緑のカーテンを普及させるため、様々な方にご協力いただき種を集めています。皆様のご家庭で余った種があれば、環境緑政課までお持ちください。ご協力お願いします。

平成29年8月18日(金) 「緑のカーテン~隊員編~」

gosodate29-0818

みなさん、こんにちは。自宅でもゴ育て真っ最中の相Zです。相Z宅では西側のベランダでゴーヤを育てています。はじめの頃は葉もあまり茂りませんでしたが、水やりをこまめにしたところ、少しずつ葉が茂り始め、雄花も雌花もたくさん咲くようになりました。ただ、楽しみにしている実ができない。虫が来ないからかなと思い、人工授粉(雄花と雌花それぞれの中心にある突起をちょんちょんと4~5回くっつける)をしてみたところ、待望の実ができました。夏の暑さを和らげてくれるような緑のカーテンを目指して、もうひと頑張りしたいと思います。

平成29年8月14日(月) 「雨水タンクでエコな水遣り」

gosodate29-0814

こんにちは安Dです。環境緑政課分室には容量250Lの雨水タンクが設置されており、水道水を使わずに、ゴーヤや花の水遣りはすべて雨水タンクの水を利用しています。毎日、5L容量のジョウロで約5杯水遣りをしているので、夏場には水が枯れることもあるだろうと思っていましたが、現在まで枯れることなく利用できており、雨水タンクの効果を実感しているところです。植物を多く育てられている方は、雨水タンクを導入することで水資源の有効活用や節約効果が期待できるのではないでしょうか。

なお、市では、エコハウス補助金という補助制度の中で、雨水タンク設置に係る補助を行っておりますので、興味のある方は下記リンク先ページをご覧ください。

令和元年度エコハウス補助金

平成29年8月7日(月) 「緑のカーテンは虫たちにも大人気」

gosodate29-0807-1

こんにちは、相Zです。みなさん見てください!このゴーヤの花の中。

どうやら花の蜜を吸っているようですね~。この虫さんは、花の蜜を集めてまわりながら、雄花の花粉を雌花に運んで受粉させてくれているんですよ。こうして受粉のお手伝いをしてくれる虫さん達は大歓迎ですね!

ちょうどいい影を見つけた~と葉っぱの下で涼んでいる虫もいます。このようにゴーヤのお世話をしていると色々な虫を見かけます。あまり害虫が付くことのないゴーヤですが、時には、成長の邪魔をする虫もやってくるので、要注意です!みなさんも、水やりの時にはよく観察してみてくださいね。

平成29年8月2日(水) 「元気のないゴーヤたち」

gosodate29-0802-2

こんにちは、O河原です。7月31日には大阪で気温が35度となり今年初めての猛暑日を記録するなど、「暑い」ではなく「熱い!」と叫びたくなるような今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。本日は、先輩の相Z隊員に連れられ、ゴーヤの摘心や誘引などのお世話を学ぶべく環境緑政課分室に行ってまいりました。到着した我々隊員が目にしたのは、しおれて元気のないゴーヤたち。これは大変と、まずは2人で慌てて水遣りを行いました。ゴーヤは暑さに強い植物として知られていますが、ツルが伸びてくるにしたがい水分をどんどん吸い上げるようになるため、たっぷりの水遣りが必要になります。その後、摘心や誘引を行い、見栄えをよくするために黄色く変色した葉っぱを取り除きました。

今年のゴーヤは成長が遅く、カーテン状になるまでにはまだ時間がかかりそうです。

「ゴ育て隊」メンバー紹介

ゴ育て隊の紹介

関連リンク

「たかつき緑のカーテン大作戦」

お問い合わせ先
高槻市 産業環境部 環境緑政課
高槻市役所 本館5階 
電話番号:072-674-7483
FAX番号:072-661-3198
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる