現在の位置

平成29年度版 ☆ゴ育て日記☆ (6月)

高槻市役所の緑のカーテン成長日記「ゴ育て日記」のタイトル

緑のカーテンのイラスト

高槻市は、ヒートアイランド対策や地球温暖化対策、節電対策の一環として「たかつき緑のカーテン大作戦」に取り組んでいます。

このゴ育て日記は、環境緑政課の職員が、市役所の「緑のカーテン」の成長の様子、施設や市民の皆さんからいただいた情報などをお知らせします。
 

ぜひご覧くださいね!!

平成29年6月23日(金) 「水のやりすぎにご注意」

ひょろひょろゴーヤ

こんにちは相Zです。梅雨に入ったというのに良いお天気が続き、早速の中休み。みなさんのゴーヤの成長具合はどうでしょうか。分室のゴーヤ達はというと、1メートルくらいに成長しているものもいれば、茎の色も白っぽくヒョロヒョロと元気がないゴーヤもいます。同じ時期に植えたのに、この差はいったい何でしょうか。今年は種から発芽をさせたため、元気がないゴーヤは種が未熟だったのかもしれません…。

もうひとつ考えられる原因は水のやりすぎでしょうか。土がずっと水を含んだ状態だと根が「いつでも水を吸収できるぜ~」と安心して伸びなくなり、逆に土が乾いた状態だと根は水を探して伸びていくそうです。ヒョロヒョロのゴーヤは、新たに発芽させた苗に植え替え、水やりも土の乾き具合を見ながら行うことにしました。植え付け時期としては遅めなのですが、立派に成長してくれますように。とお世話にも気合が入ります!

平成29年6月16日(金) 「さつまいもで緑のカーテン!?」

サツマイモ

こんにちはO河原です。今日はゴーヤの他にも植えた植物の紹介をします。

なんと、今年はさつまいもに挑戦します。さつまいもは乾燥や暑さ、病害虫に強いため、育てやすい植物です。ただし、ツル科の植物ではないためネットにツルが絡みつくことはありません…。そこで、分室では土が入った袋を上から吊るす方法でさつまいもを植えることにしました。袋をプランターの代わりにする事で、土の量も半分で済みますし、水分が蒸発しにくくなるので、水やりの回数も減らすことが出来ます。

ツルが伸びてきたら下にどんどん垂れ下がってくるので、そのツルをネットに絡ませようという作戦です。カーテン状にするには人の手でネットに固定してあげなければいけませんが、新しい緑のカーテンを目指して挑戦です!

さつまいもの成長の様子もまたゴ育て日記で紹介していきますので、お楽しみに~。

平成29年6月12日(月) 「苗を植え付けました」

植え付け完了

こんにちは安Dです。先日紹介した苗が、本葉が2~3枚に成長したので、いよいよ植え付けです。今回は、環境緑政課分室の利用団体である市内で環境保全活動に取り組まれている「たかつき環境市民会議」と「たかつき市民環境大学OB会」の皆さんにご協力いただきネット張りとゴーヤの植え付けを行いました。

まずは、ネット張りです。緑のカーテンは美しさが大事ということで、たるみが出ないようにビシッとネットを設置しました。ポイントは、余っていた園芸用の支柱を紐でつなぎ合わせ、そこにネットを吊るしたところです。ただ、実際の作業はほとんど市民団体の方々にやっていただきましたが・・。

次に、苗の植え付けです。土を手で押さえ適度に固め、浅めに穴を掘り、大事な根っこを傷つけないように植え付けを行いました。最後に、水をあげて定植完了です!ポイントは、苗についた土を崩さないことと、深く植えすぎないことです。深く植えると苗の部分に水がたまりやすくなり根腐れの原因となります。

今後も、市民団体さんに協力いただきながら立派な緑のカーテンを目指してゴ育てに取り組んでいきます。

平成29年6月9日(金) 「種からの発芽に成功しました」

簡易ビニールハウス

こんにちは相Zです。今回は、緑のカーテンの開始に向けて春先から密かに行っていた種からの発芽について紹介します。ゴーヤは寒さに弱いので1日を通して気温が20~25度になる頃に発芽させるのがオススメとされています。ただ、5月初旬頃は、朝晩は冷え込み、日中の気温が20度を下回る日もあります。そこで、今回は、実験的に大きいビニール袋を用いて簡易ビニールハウスを作りその中でゴーヤを育ててみました。結果、外気で育てていたゴーヤより、簡易ビニールハウスのゴーヤの方が少し早く育ちました。ゴ育て隊では、今年も実験的な取組を行い、簡易にできて効果がありそうなことを紹介していきたいと思いますので、ご期待ください。

なお、詳しい発芽のさせ方は、種の収穫にあわせてゴ育て日記で紹介します。

平成29年6月5日(月) 「ゴ育て日記始まります」

昨年度の緑のカーテンの外観

今年もはじまりました。毎年恒例の緑のカーテン大作戦。

ご愛読いただいている皆さまのためにも、張り切っていきますよ~

オープニングは全員集合バージョンです。

 

隊長:全員集合~!

安D:みなさん、お久しぶりです。今年もゴ育ての季節がやってきました。

相Z:今年は新メンバーのO河原隊員を迎えてのスタートです!では、自己紹介をどうぞ!

O河原:はじめまして、O河原です。ゴ育ては初めてですが、緑のカーテンの完成を目指して一緒に頑張りたいと思います。よろしくお願いします。

隊長:さて、今年は市庁舎で耐震工事が予定されている為、市役所から300メートルほど南にある環境緑政課分室で、緑のカーテンを実施します。

昨年のゴーヤの様子

安D:平成20年度から実施している緑のカーテン大作戦は、今年でなんと10年目を迎えます!

O河原:10周年!生のゴーヤを何本食べられるかを競うゴーヤ祭りでもやっちゃいますか。

安D:想像しただけでもつらい。お祭り男も真っ青ですね。

隊長:10周年だからというわけではないですが、6月は環境月間ということで、市役所で「環境展」を開催中です。そこでは、緑のカーテンに関する展示や、昨年収穫できた種の配布もしています!お時間のある方はぜひご覧になってくださいね。

相Z:ゴーヤの他にも緑のカーテンになりそうな植物を植える予定です。そちらの様子も、伝えていきますので、お楽しみに~!

全員:というわけで、みなさん。暑い夏を「緑のカーテン」で涼しく乗り切るために、一緒にがんばりましょう!!

「ゴ育て隊」メンバー紹介

ゴ育て隊の紹介

関連リンク

「たかつき緑のカーテン大作戦」

お問い合わせ先
高槻市 産業環境部 環境緑政課
高槻市役所 本館5階 
電話番号:072-674-7483
FAX番号:072-661-3198
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる