現在の位置

平成28年度版 ☆ゴ育て日記☆ (5月~6月)

高槻市役所の緑のカーテン成長日記「ゴ育て日記」のタイトル

緑のカーテンのイラスト

高槻市は、ヒートアイランド対策や地球温暖化対策、節電対策の一環として「たかつき緑のカーテン大作戦」に取り組んでいます。

このゴ育て日記は、環境緑政課の職員が、市役所の「緑のカーテン」の成長の様子、施設や市民の皆さんからいただいた情報などをお知らせします。
 

ぜひご覧くださいね!!

平成28年6月27日(月) 「ゴーヤの他にも・・・ミニメロン編」

メロン植え付け

みなさん、こんにちは相Zです。今回は「ミニメロン」を紹介します!

「小さなメロンがついた緑のカーテンってなんだか豪華な感じ」「子どもたちも喜んで育ててくれそう」という事で意気揚々と挑戦しましが、さて、植えつけようと思ったら…。 葉っぱが何ものかに食べられて、残り1枚に!2日前には5枚ほどあったはずが、若気の至りってやつでしょうか、葉っぱ1枚にならなくても・・・前向きに考えれば男気のある苗です。

また、もう一つの苗は、葉っぱに白い斑点がついていました。調べると斑点の正体は「うどんこ病」でした。 うどんこ病はカビによるもので、初期段階であれば、病気の葉を取れば感染を防げるそうなので、その葉を取り除きました。

葉っぱ1枚の苗に、うごめくうどんこ病の影と、かなり不安なスタートですが、これからの成長に期待したいと思います。

平成28年6月24日(金) 「ゴーヤの他にも・・・へちま編」

へちま植え付け

こんにちは、安Dです。 今回は「ヘチマ」を紹介します。

小学生の時に育てて以来、久しぶりに育てることになりました。 ヘチマの葉っぱは大きくて濃い影が出来るので、緑のカーテンにとても向いているんだそうです。 ヘチマといえば「タワシ」くらいしか思いつきませんでしたが、沖縄では食用に作られたヘチマはゴーヤと並ぶ夏野菜として食べられているそうですよ!

市役所で育てているヘチマは食用ではありませんので、実ができたら、種を取り、プランターを洗うタワシにしてみようかと検討中です。また、ヘチマ水の採取にもチャレンジしてみたいと思います。どんな実ができるのか楽しみです。

平成28年6月20日(月) 「ゴーヤの他にも…ミニメロン、ミニカボチャ、パッションフルーツ、へちまを実験中」

屋上緑のカーテン

みなさん、こんにちはHDです。市庁舎では、今年度からゴーヤに加え、新たな植物でも緑のカーテンに取り組んでいます。これまでの取組で、ゴーヤは緑のカーテンとして、活躍することは確認できましたが、ゴーヤ以外で、子どもたちが喜んで取り組んでくれる植物はないか?ということで、他市での取組を参考にして、ミニカボチャ(一番左)やミニメロン(左から二番目)、パッションフルーツ(右から二番目)、へちま(一番右)に挑戦しています。この取組は成功するのか、今後、成長の様子等を紹介していきますので、皆さん楽しみにしてください。

平成28年6月17日(金) 「花が咲きました」

ゴーヤの雌花・雄花

こんにちは、安Dです。ゴーヤの成長とともに水やりはもちろんの事、親ヅルの摘心・ツルの誘引などの作業が増え、毎日のお世話が大変になってきた今日この頃。今日は嬉しい発見がありました。

葉っぱと葉っぱの間にかわいい黄色い花を見つけました。よく見てみると花の根元に小さなゴーヤの実がついている花もありました。みなさんご存知の通り、ゴーヤの花には雄花(写真左)と雌花(写真右)があり、雌花が受粉してゴーヤの実ができます。雄花も雌花も順調に咲き始めている姿を見て、日々のお世話にもますますやる気が出てきます!!

これから暑くなるにつれて、たくさん花が咲き、蜜を求めてくる虫たちで賑やかになるのが楽しみです。

平成28年6月14日(火) 「摘心をしました」

ツルの剪定

こんにちは、HDです。ここ最近のゴーヤ達はものすごいスピードで成長ぶりを見せてくれます。1メートル程の高さまで伸びたゴーヤから摘心しよう!!と思っていたのですが…気がつけば、ネットの上端まで伸びたゴーヤ達が続出!慌てて摘心をしました。

摘心とは親ヅルの先端を切ってしまうことです。なぜ摘心が必要かと言いますと、親ヅルはまっすぐ縦方向に伸びようとします。成長途中の親ヅルの先端を切ってしまうのは少しかわいそうな気もしますが摘心することで、子ヅル・孫ヅルが横方向にも伸びて行きます。きれいなカーテン状に繁らせるには「摘心」はとても大切な作業です。放っておくとどんどん上方向に伸びていきますので、是非みなさんも忘れずに摘心をしてくださいね。

平成28年6月10日(金) 「いつになったら水遣りが・・・」

ゴーヤの様子

こんにちは。安Dです。じめじめした日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。ゴ育て隊はもやもやした日が続いています。というのも市庁舎のゴーヤは、天候のせいなのかプランターの土が常に湿っており、ほぼ5日間水遣りをしていません。

今日こそはという気持ちで水遣りに向かうのですが、土は湿っておりゴーヤもすくすく成長しておりとお世話することが出来ません。数年前に水の遣り過ぎでゴーヤたちが全滅の危機陥った苦い記憶があるので、少し寂しい気がしますがここは我慢して、成長を見守りたいと思います。みなさんも水の遣り過ぎにはご注意くださいね。

平成28年6月7日(火) 「ネットを張りました」

ネット張りの様子

こんにちは。相Zです。小雨が降るあいにくの空模様の中、隊員総出でネット張りを行いました。ネットを張る上でのゴ育て隊のこだわりは、飛ばされないようしっかりと固定すること、美意識をもってネットを美しくピンと張ることです。

立派なこだわりを持って取りかかりましたが、手すりの汚れで手が真っ黒になったり、雨と汗でベトベトになったりと隊員に美しさはありませんでしたが、ネットはしっかりと張ることが出来ました。これからのゴーヤの成長が楽しみです。

平成28年5月24日(火) 「植え付け完了しました!」

ゴーヤの植え付け

こんにちは。安Dです。今日はゴーヤの植え付けの様子をお伝えします。

植え付けは、根をくずさないようにポットから取り出して、苗部分が周りの土より少し高くなるようにするのがポイントです。苗部分が周りの土より低いと根部分に水がたまりやすくなり、根腐れの原因になるので注意が必要です。

今回は、最初なのでたっぷり水やりをしましたが、5月・6月はあまり気温も高くないので水のやり過ぎにも注意です。ついついたくさん水をあげたくなるのですが、土の湿り具合をみて水やりを行いましょう。

平成28年5月23日(月) 「ゴ育て日記始まります」

昨年の緑のカーテン

少し遅れましたが、今年も恒例のゴ育て日記、始まります!!

 

みなさん、お久しぶりです。I木です。緑のカーテンの季節がやってきました。

すっかり定着した「緑のカーテン」ですが、今回で8年目を迎えます。今年は、新たな試みとして、ゴーヤの他にも緑のカーテンになる植物を育てる予定です。今後紹介していきたいと思いますので、どうぞお楽しみに。

それにしても、5月としては暑い日が続いていますね、資材の準備を行っただけで汗だくです。今年の夏は例年より暑くなるといわれていますが、ゴーヤなどの成長を糧に、「緑のカーテン」完成を目指して、ゴ育て隊一同がんばりたいと思います!

「ゴ育て隊」メンバー紹介

ゴ育て隊の紹介

関連リンク

「たかつき緑のカーテン大作戦」

お問い合わせ先
高槻市 産業環境部 環境緑政課
高槻市役所 本館5階 
電話番号:072-674-7483
FAX番号:072-661-3198
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
お問い合わせフォーム(携帯電話用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただきます。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

ページの先頭へもどる