現在の位置

平成30年度版 ☆ゴ育て日記☆ (8月)

高槻市役所の緑のカーテン成長日記「ゴ育て日記」のタイトル

緑のカーテンのイラスト

高槻市は、ヒートアイランド対策や地球温暖化対策、節電対策の一環として「たかつき緑のカーテン大作戦」に取り組んでいます。

このゴ育て日記は、環境緑政課の職員が、市役所の「緑のカーテン」の成長の様子、施設や市民の皆さんからいただいた情報などをお知らせします。
 

ぜひご覧くださいね!!

ちょっぴり休憩編~みんなの本音が見え隠れの巻~

O河原:皆さん、こんにちは。O河原です。

N川:こんにちはっ、N川ですっ!

いつもゴ育て日記をご愛読いただき、ありがとうございますっ!ご好評につきまして、ちょっぴり休憩編、第2弾をお送りいたしますっ!

O河原:今日は皆さまに、こちらの一枚を紹介いたします。

 

O河原:そうです、N川隊員ですっ!本日も、気温が優に30度を超えるなか、ゴ育て巡りに出発するN川隊員。あまりの頑張りに、私O河原、思わずパチリと激写せざるを得ませんでした!

N川:まさか僕の写真がゴ育て日記を飾ることになるなんてっ!N川っ、感激ですっ!!

 

安D:おー、これはN川隊員?頑張っているね!

隊長:暑い中、2人とも本当にご苦労さまだよ。ところで2人とも、仲直りはしたの?

N川:はいっ!あの後、市庁舎裏に呼び出されたわたくしN川っ!ボコボコにっ・・・じゃなかったっ、先輩O河原隊員へ感謝と忠誠を誓うことを条件に落とし前をつけさせていただ・・・

O河原:2人で話しあい、仲直りしたんです♪

N川:・・・。

隊長:それはよかった!

安D:我がゴ育て隊は、チーム仲の良さが売りだからね。

隊長:ハァ~。みんなこんなに頑張っているというのに、BOY特別隊長ときたら・・・。

安D:何かあったんですか、隊長!?

隊長:いや~、BOY特別隊長のことを悪く言うつもりはないんだけど・・・、今日も甲子園を見に行くって朝から張り切っちゃってさぁ。この時期は仕事が手につかないみたいなんだよ。まぁ、BOY特別隊長のことを悪く言うつもりはないんだけどさぁ・・・。

安D:(言ってるじゃん・・・)

隊長:この間も、応援していた高校が負けてしまったとかって朝から不機嫌だしさ・・・。ほんと、大人げないよね。

N川:ヒソヒソ(僕の記憶が正しければ・・・)

安D:ヒソヒソ(自分だって八つ当たりしていたよねっ!?)

O河原:ヒソヒソ(忘れたとは言わせませんよ!施設紹介第4弾で受けた理不尽な対応をっ!)

隊長:まぁ、隊長の僕がしっかりしていれば問題ないんだけどねっ!(チラッ)

全員:!?

安D:たっ、隊長っ!きっと、BOY特別隊長も、隊長がいるから安心して任せられるんですよっ!?ヒソヒソ(ほら、みんなもっ!)

O河原:隊長っ!頼りにしていますっ!

N川:隊長っ!いつも感謝していますっ!

隊長:そうかな~。次回の特別隊長選、立候補しちゃおっかな~♪

 

一見仲良しに見えるゴ育てメンバー。

でも今回は、ひょんなことからそれぞれの思惑が見え隠れ。

特別隊長選への隊長の本音とともに、次期隊長を狙う安D隊員の闘志に再び火がついたことは、誰にも秘密です♪

オレンジゴーヤ、秘密の場所にて収穫編

N川:皆さん、こんにちはっ!元気いっぱいN川ですっ!!

O河原:こんにちは、O河原です!私たちは今日、市内の某畑である「秘密の場所」にやってきましたっ!

N川:「秘密の場所っ」!この響きだけで、ドキがムネムネですっ!!皆さん、真っ黒に日焼けされながら、黙々と作業に励まれていますねっ!今日はこちらで、オレンジ色のゴーヤの中身の秘密に迫るんですねっ!?

O河原:さすが話が早い、N川隊員!今日はここで、我々隊員も汗を流しますよ!

N川:これぞ、まさにゴ育て隊の仕事っ!!力仕事はわたくしN川にお任せあれっ!!

 

ということで、まずはオレンジ色のゴーヤを探すことに。

しかし、見つけられたオレンジゴーヤはたったのひとつ…。

 

N川:残念無念でありますっ、先輩っ!ひとつっ、たったのひとつだけなんてっ・・・!!

O河原:毎日お手入れされている畑だもん。オレンジ色のゴーヤが見つけられなかったってことは、収穫時期を逃さないようきちんと管理されているってこと。それに、「ひとつしか」ととるか、「ひとつも」ととるかは我々次第っ!!

N川:どこかで聞いたセリフの気もっ・・・。ですが、さすが先輩っ!わたくしN川っ、元気復活いたしましたっ!!お見苦しいところをお見せいたしました、皆様っ!!そして先輩っ、このオレンジゴーヤを大切に持ち帰りましょうっ!!

 

畑の持ち主さんにお礼とお別れを告げ、さっそく隊長に報告です。

 

隊長:おかえり~。

O河原:ただいま戻りました。

N川:隊長っ!わたくしN川っ、見事オレンジ色のゴーヤをゲットしてまいりましたっ!!

隊長:お~、見事に真っオレンジだね~。
安D:これは、種の収穫も期待できそうですね。

隊長:さっそく、中を開けてみようか。

 

オレンジ色のゴーヤの中身はこんな感じ。

オレンジ色のゴーヤの中身の写真

N川:お~、初めての光景っ!なんだか未知との遭遇を果たした気分ですっ!

O河原:私も一年ぶりのご対面、懐かしい光景が広がっています!

N川:この真っ赤なものが、ゴーヤの種ですねっ!?

安D :そうだよ。種はゼリー状の膜に包まれているから、洗い流して収穫するんだ。収穫した種は日があたったり水分があるとカビが生えたり、発芽してしまうから、新聞紙や紙で包んで湿気の少ない暗い場所で保存しておくといいよ。

N川:保存した後はどうするんですかっ!?

O河原:前に、隊長が2年前のゴーヤの種を発芽させた話をしていたのを覚えていますか?

N川:あっ!あの忘れて、じゃなかったっ、“あえて”置いておいた種を見事発芽にまで導いた話ですねっ!?

安D:そうそう。今年とれた種も大切に保存しておくと、来年は苗を買わずにゴーヤがつくれるんだ。

N川:来年の活躍に期待ということですねっ!?ゴーヤって、まるで僕のようですねっ!

安D:・・。

N川:でも、ゴーヤって究極の選択ですねっ!?

全員:??

N川:だって、実をおいしく食べようと思うと種が育たないですし、種を収穫しようとすると、実はオレンジ色になって食べられなくなるしっ・・・

隊長:ノープロブレムだよ、N川隊員。

O河原:黄色くなったゴーヤはスーパーでも「見切り品」として売られているし、完熟させるとあの苦みがウソみたい!種は甘いフルーツのような味に、実も苦味がほとんどなくなるんだって!

N川:へ~、でも、「なるんだって」・・・って先輩っ!?まさか食べたことないんですかっっ!!??

O河原:・・・

N川:信じられないっ!!アンビリーバボッ!!よくそれで「ゴ育て隊」が名乗れましたねっ!

O河原:(カチン)

安D:まあまあ。そうだっ!このオレンジ色のゴーヤは冷やしておくから、後で2人で試食してみたらどうかな?それをレポートするのもおもしろいと思うよ。

N川:ナイスアイディアですっ、安D先輩っ!!こうしちゃいられないっ!O河原先輩っ、オレンジゴーヤを冷やしている間に、新たなるゴ育てにゴーヤで~っ!!

O河原:・・・。

 

こうして再びゴ育て巡りに出発した2人。

元気いっぱい出発したN川隊員とは裏腹に、ひとり険悪な雰囲気を放つO河原隊員。

次回、ゴ育て隊初!?先輩VS後輩となるかっ!?

 

ちょっぴり休憩編~鬼の居ぬ間に洗濯の巻~

今日はあまりの暑さに、ゴ育て巡りを断念したO河原とN川。
隊長には内緒で、休憩中です。

O河原:たまにはいいね~、こういうのも♪毎日毎日ゴ育て巡りじゃ、体がもたないもんっ♪
N川:隊長は休暇中でしたっけっ!?鬼の居ぬ間に・・・じゃありませんが、今日はせっかくの隊長不在なのでゆっくりしましょうっ!ところで、O河原先輩は、ゴ育て何年目なんですかっ!?
O河原:私は、今年で二年目。でも、ゴ育ては奥が深くて、なかなか安D先輩のようにはいきません。
N川:そんなことありませんよっ!僕にとってはO河原先輩も安D先輩同様、頼れる先輩ですっ!
O河原:本当っ!?私も安D先輩同様、頼れる立派な素敵な先輩かなっ!?
N川:・・・。

N川:それより、ゴ育て巡りをするなかで、オレンジ色になったゴーヤの実を何度も見かけましたが、あれは・・・
O河原:あれは、収穫時期を逃したゴーヤです。ゴーヤといえばみずみずしい緑色のイメージがあると思いますが、収穫時期を逃すと途端に熟してオレンジ色に変わってしまうんです。
 

緑色のゴーヤ

オレンジ色のゴーヤ

N川:そうなんですかっ!?緑色のゴーヤとは別の種類のゴーヤかとっ!!オレンジ色になったゴーヤの中は、いったいどうなっているんですかっ!?
O河原:じゃぁ、次のゴ育て巡りでは、オレンジ色のゴーヤの中身を探ることにしましょう!
N川:おぉ~、俄然やる気が沸いてきましたっ!!こうしちゃいられないっ、O河原先輩っ、次なるゴ育てに出発ですっっ!!
O河原:え~、もう行くの~!?

施設紹介第5弾~芥川公民館編~

N川:こんにちはっ!「仕事のお供に麦茶」のN川ですっ!連日続く「酷暑」、私のように「暑いのは大丈夫っ!」なんて方々も油断なさらないでくださいっ!

安D:仕事のお供に麦茶って!?まさか、あのデカいペットボトルって、N川くんの?

N川:ハイっ!ジュースより健康的ですよっ?安あがりですし、皆さんもどうですか、麦茶っ!?

安D:いや、遠慮しとくよ…

O河原:私も、間に合ってるから…

隊長:飲み過ぎには注意してくれよ~。それで、今回はどこに行ってきたの?

N川:はいっ!今回は芥川公民館のゴ育てを紹介しますっ!公民館の館長さんに話を聞いてきましたっ!

隊長:今年はさすがの暑さで元気のないところがほとんどだからなぁ。どうだった?

N川:芥川公民館、昨年より育ちが良いそうですっっ!!

全員:!!??

O河原:この暑さで昨年より元気いっぱいって、いったいどんな秘密が!?

N川:公民館の館長さんもそうなんですが、利用者の方にも植物に興味のある方がいらっしゃるそうで、いろいろアドバイスをもらったんだそうですっ!

安D:どんな工夫をしたの?

N川:まず、例年より大きめのプランターを用意したそうですっ!そして、土や肥料を多めに準備しゴ育てに取り組んだそうですよっ!でもO河原先輩、土や肥料だけでそんなに変わるものなんですかっ!?

O河原:そっ、そうだね・・・、いや、どうなんだろう…、ノドのあたりまで出かかってるんだけど…

安D:ゴーヤって、たくさん根を張るから土は多いほうが良いんだよ。市役所でゴ育てをしていたときは、40リットルで深さのある大きめのプランターを使っていたんだ。地植えができない場合は、できるだけ大きいプランターを用意したほうがいいね。

 

N川:そうなんですねっ!それともうひとつ、つるを絡ませるためのネットを細かい目のものにしたそうですっ!ちょうど、野球に使う防球ネットのような、目の細かいネットですっ!

安D:防球ネットがどんなものかわからないけど、ツルが巻き付きやすくする工夫をしたのは正解だよ。ゴーヤやヘチマのような植物は、他の物を支えにすることで成長するからね。

O河原:いつもながら物知りですね、安D先輩っ♪
N川:僕も勉強しますっ!!

隊長:安D以外にもいるんだね、ゴ育てマスターが。

安D:僕も負けてられませんね。

 

 

まだまだ夏の暑さは続きますが、暑さに負けず。そして、次回のゴ育てレポートもお楽しみに!

施設紹介第4弾~川西保育所編~

隊長:全員集合っっ!!

O河原:は~い。

安D:隊長、どうしたんですかぁ?

隊長:なってないっ!いろいろなってないっ!!

全員:???

隊長:皆さんはぁ!集合するまでにぃ!20秒もかかりましたぁ!隊長の命令は絶対であるこのゴ育て隊においてっ、この数字はあまりにも恥ずかしいものですっ!!

全員:???

隊長:あ~あ、テキパキとした新しい隊員でも募集しようかな~(チラッ)

安D:ボソボソ(あまりの暑さに、イライラしているようだね。)

N川:ボソボソ(あの隊長がっ!?)

O河原:ボソボソ(温厚な隊長までもヤな奴にさせる今年の暑さ、恐るべし・・・)

安D:ここはひとつっ、我々隊員が力を合わせてっ!!

O河原:いざっ、団結のときっ!!

全員:隊長っ!!ゴ育て隊の隊員たるものっ、隊長の命令を絶対とすることをここに誓いますっっ!!

隊長:よしっ、では、全員で力を合わせゴ育て巡りに行ってくるようにっ!

全員:はいっ!!

N川:(八つ当たりなんて大人げない・・・)

 

 

今日やってきたのは、「川西保育所」。

元気いっぱいの園児たちに会えるのを楽みにしていましたが、残念ながらお昼寝の時間中とのことでした。

 

 

隊長:おかえり~♪

全員:!?

安D:ボソボソ(ご機嫌に戻っている!?)

O河原:ボソボソ(油断禁物。)

N川:ボソボソ(トラップの可能性も捨てきれませんっ!)

隊長:今日のゴ育て巡りはどうだった?

全員:・・・・・。隊長~♪

 

安D:川西保育所の緑のカーテンは、少し育ちが悪く、あまり元気がありませんでした。

O河原:ゴーヤの実も、あまりとれていないそうです。

gosodate30-0808

 

隊長:昨年も同じ場所で、緑のカーテンに取り組んでいたの?

O河原:昨年はプール横にプランターを置いていたそうですが、プールの水がかかったり、子どもたちがたくさん触ったりするために、今年は場所を変えたそうです。

安D:嬉しい情報もありますよ。あまり育っていない緑のカーテンを見て、地域の方が声をかけてくれたそうです。「栄養が足りないと思うから、肥料をあげたほうがいいよ」って。

N川:これぞまさに、緑のカーテンを通してのコミュニケーションッッ!!N川っ、感激ですっ!!

隊長:収穫したゴーヤの実は、子どもたちの給食に出たりするの?

O河原:それが、そこまでの量は取れていないそうです。ただ、取れたゴーヤのにおいをかいだり、触って感触を楽しんだり、子どもたちなりに楽しんでいるそうですよ。

安D:週末に入ってしまったために赤くなった実を収穫をして、今度中の種を子どもたちと一緒に取り出す予定だそうです。

N川:えっ!?赤くなったゴーヤの実の種をっ!?何のためにっ!?

安D:N川隊員はゴ育てについては初心者だもんね。いろいろと、O河原隊員に教わるといいよ。

O河原:お任せくださいっ!(予習しなくちゃっ!)

 

赤い実の使い方はまた今度。

施設紹介第3弾~川西小学校編~

O河原:皆さん、こんにちは。O河原です。今日から8月。太陽の日差しもなおいっそう、強さを増したように感じます!今朝は、どこからともなく聞こえてくるセミの鳴き声で目を覚ましたO河原。あまりのセミの大合唱に、もしかして、外ではなく部屋の中でセミが鳴いているのでは!?と、セミを探すため、起床後早々リビングを練り歩いてしまいました。

というわけで、今日も夏、真っ盛りなお天気です!今日も張り切って、施設巡りに行ってきま~す。

 

今日ご紹介する施設は、川西小学校。

今回のゴ育て巡りは、ゆ~っくり、の~んびり、ひとりで・・・・

 

N川:O河原先輩っっっ!!

O河原:(ギクッッ!?)

N川:ひどいじゃないですかっっ!?僕に内緒でゴ育て巡りなんてっっ!!

O河原:そっ、そんなつもりじゃ・・・

N川:じゃぁ、その、ばっちりの日焼け防止装備は何ですかっ!?今からゴ育て巡りをする気満々じゃないですかっっ!?

O河原:いや~、今からN川隊員もお誘いしようと・・・

N川:暑い夏には熱い男、このN川がっっ・・・って、ちょっと~!!

O河原:しゅっぱ~つっっ!!

 

ということで、今日も二人で仲良くゴ育て巡りです。

gosodate30-0808

隊長:おかえり~って、あれ?O河原隊員、ひとりで出発したんじゃ?

O河原:実は途中で見つか…じゃなくて、N川隊員と合流して行ってまいりました!

N川:隊長っっ!ただいま、戻りましたっっ!!

安D:川西小学校の緑のカーテンは、どうだった?

O河原:はじめにこちらからお渡ししたゴーヤ3株は枯れてしまったそうですが・・・、

N川:水やり担当の教頭先生の愛をいっしんに受け、今では順調に、そして立派に育っておりましたっ!!

O河原:実の収穫もできているとのことです。

隊長:緑のカーテンがかかっているこの教室は、普段生徒の皆さんが使うお部屋なの?

O河原:こちらはPTA室の窓だそうで、会議室となっているそうです。

隊長:3株枯れてしまったとはいえ、立派に育っているね~。水やりはいつのタイミングで行っているの?

N川:頻度は2日に1回で、夕方に水やりをしているそうですっ!でも隊長、どうしてですかっ!?

安D:夏の水やりは、少し注意が必要なんだ。日中の暑い時間帯に水をあげると根が煮えてしまうこともあるから、朝の早い時間や夕方気温が少し落ち着いた時間帯に水をあげる方がいいと思うよ。

N川:さすが安D先輩っ、勉強になりまっすっ!!

O河原:(私だって、それぐらい・・・)

隊長:それはさておき、2人とも、日に焼けたね~

安D:「環境緑政課」の名に恥じぬよう、2人とも、自転車で移動していますからね!

N川:この日焼け具合が、ゴ育て巡りの頑張りの証ですっっ!では、次なるゴ育て巡りへ、わたくしN川っ、行ってまいりますっっ!!

O河原:待って~

「ゴ育て隊」メンバー紹介

ゴ育て隊員の紹介

関連リンク

「たかつき緑のカーテン大作戦」

お問い合わせ先
高槻市 産業環境部 環境緑政課
高槻市役所 本館5階 
電話番号:072-674-7483
FAX番号:072-661-3198
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる