現在の位置

伐採及び伐採後の造林届出等の制度

森林を無秩序に伐採することは、森林の有する多面的機能を損なうだけでなく、様々な災害を引き起こすなど、私たちの生活に多大な影響を及ぼす恐れがあります。このため森林法では、地域森林計画の対象となっている民有林において立木を伐採する場合に、事前に「伐採及び伐採後の造林の届出書」の提出を義務付けています。

また、平成28年5月の森林法改正により、平成29年4月以降、伐採後の造林が完了した時は、事後に「伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書」を提出することも必要となりました。

届出が必要な土地

地域森林計画の対象となっている民有林(保安林や保安施設地区に指定されている場合等は除く。)

届出者

森林所有者、又は立木買受者。また、伐採する者と伐採後の造林を行う者が異なる場合は、両者が連名で提出する必要があります。

届出期間

伐採及び伐採後の造林の届出書

伐採を開始する日の90日前~30日前まで

伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書

造林を完了した日(伐採後に森林以外の用途に転用する場合には、伐採を完了した日)から30日以内

提出先

伐採・造林する森林がある市町村の長

提出書類

伐採及び伐採後の造林の届出書

  • 伐採及び伐採後の造林の届出書(様式)
  • 伐採箇所がわかる位置図
  • 現況写真等

伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書

  • 伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書(様式)
  • 伐採後もしくは造林後の写真

その他注意事項

  • 1haを超える森林の開発を行う場合は、伐採届の提出は不要ですが、大阪府知事から林地開発の許可を受けなければなりません。

様式

1.伐採及び伐採後の造林の届出等の制度について(林野庁からのご案内)(PDF:244.7KB)

2.伐採及び伐採後の造林の届出書(様式)(WORD:24KB)

3.伐採及び伐採後の造林の届出書【記載例】(林野庁)(PDF:188KB)

4.伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書(様式)(WORD:56.5KB)

5.伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書【記載例】(林野庁)(PDF:158.8KB)

お問い合わせ先
高槻市 街にぎわい部 農林緑政課
高槻市役所 総合センター 9階 
電話番号:072-674-7402
ファクス番号:072-675-3133
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる