現在の位置

歴史民俗資料館 企画展「田畑で使う道具の工夫」【6月2日~10月11日】

お知らせ

(令和2年5月26日更新)

歴史民俗資料館 企画展「田畑で使う道具の工夫」は、6月2日(火曜日)から10月11日(日曜日)まで開催します。

ご来館に際しては、下記歴史民俗資料館ページの「新型コロナウイルス感染症拡大防止対策」をご確認ください。

歴史民俗資料館

 

人や牛馬の力による農作業は、工夫を重ねたさまざまな道具に支えられていました。より少ない力でより効率よく作業を進めるために考え出された「工夫」に注目しながら、土をたがやす道具、草取りや土入れなど管理の道具、収穫後の脱穀や選別の道具など、稲作や畑作で用いられる道具を紹介します。

会期

令和2年6月2日(火曜日)~令和2年10月11日(日曜日)

休館日: 月曜日(8月10日、9月21日は開館)、8月11日(火曜日)、9月23日(水曜日)

開館時間: 午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)

会場

歴史民俗資料館(城内町3-10、城跡公園内)

観覧料

無料

関連ページ

歴史民俗資料館

お問い合わせ先
高槻市 街にぎわい部 文化財課 しろあと歴史館
住所:高槻市城内町1-7  地図
電話番号:072-673-3987
ファクス番号:072-673-3984
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。