現在の位置

文化施設使用料の改定について(文化スポーツ振興課)

「社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法の一部を改正する等の法律」等により、消費税等の税率が、8%から10%に引上げられたことに伴い、消費税等の課税の対象となる使用料及び手数料の額を改定するものです。

なお、平成26年4月に消費税率が8%へ引き上げられた際は、料金を据え置いているという経過があることから、これを踏まえた利用料金等の額として改定を行うものです。

新料金は、令和元年8月1日以降に申請する令和元年10月1日以降の利用等から適用されます。なお、令和元年10月1日以降利用分であっても、令和元年8月1日までに許可を得ている申し込みは旧料金でのご利用となります。

料金改定となる使用料

  • 高槻現代劇場の施設使用料、附属設備使用料
  • 生涯学習センターの施設使用料、附属設備使用料
  • クロスパル高槻の施設使用料、附属設備使用料

 ※一部、使用料の変更がない場合があります。

改定後の使用料

施設使用料については、各施設のページをご覧ください。

高槻現代劇場 貸施設のご利用案内

生涯学習センター施設利用案内

クロスパル高槻(総合市民交流センター)利用案内

お問い合わせ先
高槻市 街にぎわい部 文化スポーツ振興課
高槻市役所 総合センター 8階
電話番号:072-674-7649
ファクス番号:072-674-8836
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト

お知らせ

ページの先頭へもどる