現在の位置

鯨肉のオーロラソース

鯨肉のオーロラソースの写真

高槻市では、年に1回「給食週間(1月24日~30日)」に合わせて昔の献立を復活させています。鯨肉は商業捕鯨の中止で手に入りにくい食材ですが、学校給食では、調査捕鯨のミンク鯨を使用しています。
トマトの入ったオレンジがかったピンク色のソースを、フランス語の「オーロラ」の明け方という意味からオーロラソースと呼びますが、日本では、マヨネーズとトマトケチャップを混ぜたものもオーロラソースと呼ばれます。

材料(4人分)

  • 鯨肉 250グラム
  • かたくり粉 大さじ4
  • あげ油 適量

(A)

  • 土しょうが 少々
  • しょうゆ 大さじ1.5
  • 酒 小さじ1

(B)

  • 赤みそ 小さじ2弱
  • トマトケチャップ 大さじ2弱
  • さとう 大さじ1強
  • 水 大さじ1

作り方

(1)

土しょうがはすりおろしておく。

(2)

鯨肉は2センチメートルくらいの角切りにし、(A)の調味料をもみ込み、下味をつけておく。

(3)

(B)の調味料を合わせて一煮立ちさせ、ソースを作る。

(4)

(2)の鯨肉に片栗粉をまぶし、180℃に熱した油で揚げ、(3)のソースをからめる。

お問い合わせ先
高槻市 教育委員会 教育管理部 保健給食課
高槻市役所 総合センター 11階 
電話番号:072-674-7606
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
お問い合わせフォーム(携帯電話用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただきます。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

ページの先頭へもどる