現在の位置

しろあと歴史館 ボランティアと読む古文書体験教室「高槻藩士の古文書を読む」

イベント詳細
分野 講座・教室,子育て・教育,文化・芸術,観光・歴史
日時 2019年2月16日、23日(いずれも土曜日)

各日午後1時30分から午後3時まで
※2週連続教室

場所 しろあと歴史館 2階 体験学習室
定員

30名(多数抽選)

内容

天保15年(1844)、高槻藩11代藩主永井直輝は、将軍徳川家慶の名代として日光東照宮へ参詣しました。その際、お供の者が言い渡された心得や御触書などの記録を、ボランティアスタッフの指導のもと、一緒に輪読します。

講師: NPO法人 高槻市文化財スタッフの会

[関連画像]「日光御名代之節被仰出写幷勤書」表紙(個人蔵・当館寄託)

関連画像

高月藩士の古文書

費用

無料

申込 必要

申込方法

  • 往復はがきまたはFAXに、教室名、住所、氏名、電話番号を記入のうえ、しろあと歴史館へ。
  • しろあと歴史館の受付窓口にて直接申し込み。所定の用紙は同館で配布。

申し込みは締め切りました

申込先

高槻市立しろあと歴史館
〒569-0075 高槻市城内町1-7
電話 072-673-3987  FAX 072-673-3984

問い合わせ先 高槻市 教育委員会 教育管理部 文化財課 しろあと歴史館
住所:高槻市城内町1-7  地図
電話番号:072-673-3987
FAX番号:072-673-3984
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

ページの先頭へもどる