現在の位置

高槻城二の丸跡南西部の現地説明会を開催しました

現地説明会風景

平成30年6月2日(土曜日)、高槻城二の丸跡南西部の現地説明会を開催し、約500人の方々が見学に訪れました。

高槻市教育委員会では、新文化施設建設に先立ち、平成29年9月から同遺跡の発掘調査(約1,100平方メートル)を行っています。
今回の発掘調査によって戦国時代の堀を発見し、堀跡からは瓦や土器のほか、中国産の青磁・白磁、備前焼の陶磁器や漆器椀、さらには舟運に関わる木簡が出土しました。
これらは、絵図や文献史料が乏しく、具体像が不明な戦国時代の高槻城の実態解明につながる貴重な資料となります。

現地説明会資料は下記PDFでご覧いただけます。

高槻城二の丸跡南西部の調査 (平成30年度)(PDF:2.9MB)

なお、この現地説明会資料は、以下の施設で受け取ることが出来ます。

  • 教育委員会文化財課(桃園町2-1、市役所総合センター10階)
  • 埋蔵文化財調査センター(南平台5丁目21-1)
  • しろあと歴史館(城内町1-7)
  • 今城塚古代歴史館(郡家新町48-8)

関連ページ

高槻城跡

しろあと歴史館 トップページ

お問い合わせ先
高槻市 教育委員会 教育管理部 文化財課 埋蔵文化財調査センター
住所:高槻市南平台5丁目21-1 地図
電話番号:072-694-7562
FAX番号:072-692-4313
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。