現在の位置

高槻市教職員の感染に伴う市立中学校の臨時休業について(新型コロナウイルス関連)

【令和2年7月31日掲載】

高槻市立中学校の教職員1名が、令和2年7月31日新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されましたので、感染予防のため、8月1日から8月3日まで当該中学校を臨時休業します。

概要

感染者:学校校務員

※当該校務員の感染症例としての情報については、感染症のまん延防止と感染された方の個人情報保護の双方の観点から、国の定めている公表方針に則して、大阪府が報道提供をしています。(大阪府4065例目)

外部サイトへ新型コロナウイルス感染症患者の発生(4058例目から4252例目)について

経過

7月29日(水曜日) PCR検査実施

7月31日(金曜日) PCR検査の結果で陽性と判明

今後の対応

・当該中学校を、8月1日(土曜日)から8月3日(月曜日)まで臨時休業とします。
・臨時休業期間は疫学調査等の結果を踏まえ、変更となる可能性があります。
・高槻市立小学校及び中学校では、感染者発生の有無に関わらず、毎日施設内の消毒を行っています。
・当該中学校に通学する生徒の保護者等の関係者には、個別に対応等を連絡しています。

お問い合わせ先
高槻市 教育委員会事務局 保健給食課
高槻市役所 総合センター 11階 
電話番号:072-674-7606
ファクス番号:072-674-7641
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる