現在の位置

学童保育指導員(会計年度任用職員)を募集

下記のとおり学童保育指導員の募集を行います。

受験資格

  • 次の(1)~(10)のいずれかに該当する人とします。但し、地方公務員法第16条の欠格条項に該当する人は受験できません。

(1) 保育士(市の区域に係る国家戦略特別区域限定保育士(国家戦略特別区域法(平成25年法律第107号)第12条の5第2項に規定する国家戦略特別区域限定保育士をいう。)を含む。)の資格を有する者

(2) 社会福祉士の資格を有する者
(3) 学校教育法(昭和22年法律第26号)の規定による高等学校(旧中等学校令(昭和18年勅令第36号)による中等学校を含む。)若しくは中等教育学校を卒業した者、同法第90条第2項の規定により大学への入学を認められた者若しくは通常の課程による12年の学校教育を修了した者(通常の課程以外の課程によりこれに相当する学校教育を修了した者を含む。)又は文部科学大臣がこれらと同等以上の資格を有すると認定した者(第9号において「高等学校卒業者等」という。)であって、2年以上児童福祉事業に従事したもの
(4) 教育職員免許法(昭和24年法律第147号)第4条に規定する免許状を有する者
(5) 学校教育法の規定による大学(旧大学令(大正7年勅令第388号)による大学を含む。)において、社会福祉学、心理学、教育学、社会学、芸術学若しくは体育学を専修する学科又はこれらに相当する課程を修めて卒業した者(当該学科又は当該課程を修めて同法の規定による専門職大学の前期課程を修了した者を含む。)
(6) 学校教育法の規定による大学において、社会福祉学、心理学、教育学、社会学、芸術学若しくは体育学を専修する学科又はこれらに相当する課程において優秀な成績で単位を修得したことにより、同法第102条第2項の規定により大学院への入学が認められた者
(7) 学校教育法の規定による大学院において、社会福祉学、心理学、教育学、社会学、芸術学若しくは体育学を専攻する課程又はこれらに相当する課程を修了した者
(8) 外国の大学において、社会福祉学、心理学、教育学、社会学、芸術学若しくは体育学を専修する学科又はこれらに相当する課程を修めて卒業した者
(9) 高等学校卒業者等であり、かつ、2年以上放課後児童健全育成事業に類似する事業に従事した者であって、市長が適当と認めたもの(遊びを通じて児童と継続的な関わりを持った経験のある人をいい、継続的とは、2年以上当該業務に従事し、総勤務時間が2,000時間程度であること)
(10) 5年以上放課後児童健全育成事業に従事した者であって、市長が適当と認めたもの

募集人員

  • 12人

申込受付期間等

  • 令和2年6月27日(土曜日)から令和2年8月3日(月曜日・当日消印有効)にまでに、所定の申込書・受験票に必要事項を自筆で記入の上、郵送で申し込みをしてください。
  • 受付は郵送でのみ行います。なお、受験票返送のため、宛先と氏名を記入した返信用封筒(長3封筒)に84円切手を貼付し、必ず同封してください。申込書・受験票は下記ファイルをA4白色用紙に印刷し使用してください。
  • 申込書・受験票は子ども育成課窓口でも配付しています。
    (申込宛先:〒569-0067 高槻市桃園町2番1号 高槻市 子ども未来部 子ども育成課宛)

試験日等

  • 第一次試験: 令和2年8月16日(日曜日) 一般教養試験(60分)・作文試験(60分)
  • 第二次試験: 9月上旬予定 面接(第一次試験合格者のみ)

社会保険

  • 社会保険: 厚生年金・健康保険・雇用保険に加入

その他

  • 過去問題については、高槻市役所本館1階行政資料コーナーにて配架します。

 

募集要項(PDF:364.9KB)

申込書(PDF:64.9KB)

受験票(PDF:59KB)

お問い合わせ先
高槻市 子ども未来部 子ども育成課
高槻市役所 総合センター 7階
電話番号:072-674-7174
ファクス番号:072-675-8648
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる