現在の位置

他の市町村で予防接種を受けたい場合

予防接種は住民票のある市町村で受けるのが原則ですが、里帰り出産等で他市町村に長期滞在する、かかりつけ医が他市町村にある等の理由で、高槻市外で接種を希望する場合、高槻市が発行する「定期予防接種依頼書」が必要となります。

依頼書発行の申請は、各保健センター及び簡易電子申込で受け付けています。

接種を希望する医療機関のある自治体の予防接種担当課に、次の4点をご確認の上、申請してください。

  • 接種費用は、有料か無料か
  • 依頼書の宛先は、市(区町村)長宛か病院長宛か
  • 予診票は、高槻市の様式を使用可能か
  • 依頼書を取得してから接種までの流れ

簡易電子申込について

発送までは1週間ほどの期間をいただいていますので、接種の予約が差し迫っている場合などお急ぎの場合は、各保健センターの窓口で手続きをしてください。

外部サイトへ市簡易電子申込(定期予防接種他市町村依頼申請)ページ

接種費用が有料だった場合

高槻市外の医療機関で接種する場合、定期接種であっても接種費用が有料となることがあります。

有料の場合は、高槻市へ費用助成の申請をすることができます。(上限金額あり)

なお、費用助成を受けるには、接種前に高槻市の発行する「定期予防接種依頼書」の交付を受けていることが必要です。

助成対象者

接種前に「定期予防接種依頼書」の交付をうけており、高槻市外の医療機関で定期接種を受けたお子さまの保護者

※ただし、接種日及び助成の申請日の両日ともに、高槻市に住民票があることが必要です。

申請場所

  • 保健センター:高槻市城東町5番1号 
  • 西部地域保健センター:高槻市富田町2丁目4番1号

※保健センター(城東町)は、2019年4月より、高槻市立子ども保健センター(八丁畷町12番5号、高槻子ども未来館2階)へ移転しますので、ご注意ください。

申請に必要なもの

  • 高槻市定期予防接種費用助成申請書兼請求書

高槻市定期予防接種費用助成申請書兼請求書(PDF:105.8KB)

  • 母子健康手帳(予防接種の記録の確認ができるもの)
  • 予診票の写し(医療機関名、予防接種の種類、接種日が確認できるもの)
  • 領収書(予防接種ごとの接種費用、医療機関名、接種日が確認できるもの)
  • 申請者名義の通帳
  • 印鑑

申請期限

助成を受けようとする予防接種を接種した日から1年以内。

※ただし、助成の申請日にも高槻市に住民票があることが必要となります。
  転出後の申請は、原則として受付できませんのでご注意ください。

注意点

体調不良等で接種ができなかった場合の診察料等については助成対象外となります。

お問い合わせ先
高槻市 子ども未来部 子ども保健課
(保健センター) 
〒569-0052 高槻市城東町5-1 地図
電話番号:072-661-1108
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる