現在の位置

日本脳炎ワクチンについて

平成28年4月に起こった熊本地震の影響により、メーカーの1社が製造する日本脳炎ワクチンが一定期間供給されない見込みが厚生労働省より示されました。

製造メーカーによると、出荷再開時期は平成30年1月頃となる見込みとのことですが、その間は医療機関の予約がとりにくいなどの影響が生じることが懸念されます。

日本脳炎ワクチンの定期接種対象期間(無料で接種できる期間)については以下のとおりですが、医療機関で予約がとれないことにより、定期接種対象期間を過ぎる恐れのある場合は、高槻市子ども保健課までご相談ください。

 

日本脳炎ワクチンの定期接種対象期間(無料で接種できる期間)

平成19年4月2日以降生まれの方

○第1期(初回2回+追加1回):
  生後6か月(標準的には3歳)から90か月(7歳半)になるまで

○第2期(1回):
 9歳から13歳になるまで

※平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれの方は、7歳半になるまでの間に第1期の3回
 接種を完了できなかった場合でも、不足している回数を第2期の接種対象期間(9歳以上13歳
 未満)の間に接種できます。
 

平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれの方

 20歳になるまで (全4回接種のうち不足している回数を接種)

 

日本脳炎ワクチンの接種スケジュールなどの詳細については、以下のページをご参照ください。

日本脳炎

日本脳炎の特例措置について

お問い合わせ先
高槻市 子ども未来部 子ども保健課
(保健センター) 
〒569-0052 高槻市城東町5-1 地図
電話番号:072-661-1108
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
お問い合わせフォーム(携帯電話用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただきます。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

ページの先頭へもどる