現在の位置

高槻市小規模保育事業者を募集(府営住宅空室活用)

高槻市小規模保育事業者募集<平成30年度 府営住宅空室活用>

平成27年4月より「子ども・子育て支援新制度」が開始され、本市では平成31年度までの5年間を計画期間とする「高槻市子ども・子育て支援事業計画」を策定しましたが、この計画上で不足している3歳未満児、中でも特に1歳児、2歳児にかかる保育の提供の場を増やすため、府営高槻芝生住宅のうち2戸、府営高槻城東住宅のうち1戸を市において仮押さえしており、そこで平成31年4月開所予定の小規模保育事業を行う事業者を募集します。

募集の概要

詳細については、保育幼稚園事業課で配付する「高槻市小規模保育事業者募集要項<平成30年度 府営住宅空室活用>」をご覧ください。

事業名称

  • 平成30年度高槻市小規模保育事業者募集事業(府営住宅空室活用)

事業者募集の概要

募集する事業

小規模保育事業(A型)

(「高槻市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例」に定める基準を満たす事業所)

募集する住戸について

使用住戸 住所
1 高槻城東住宅18棟102号室 高槻市城東町15-18-102
2 高槻芝生住宅20棟107号室 高槻市芝生町二丁目32-20-107
3 高槻芝生住宅28棟110号室 高槻市芝生町二丁目21-28-110

*2及び3に同時に応募することは不可。

事業所整備条件

  • 事業者決定後、本市において仮押えしている「府営高槻城東住宅」及び「府営高槻芝生住宅」について、事業者自らが大阪府(府営住宅担当)に対し使用許可申請等の手続きを行うこと。

    大阪府に対し使用許可の手続きを行った後、年度内の使用料を一括納付し、大阪府において納付の確認ができた後に鍵渡しとなる。その後、事業者において必要な改修を行うこと。また、改修期間中の使用料等についても経費を負担すること。

    なお、使用許可期間は年度単位となることから、毎年使用許可の更新手続きを大阪府に対して行う必要がある。

  • 決定事業者は、近隣住民との連携、調整を十分に行うこと。具体的には、運営計画及び改修工事計画(工事車両の搬入出、工事騒音、振動等含む。)について自治会及び同階利用者の他、上下階利用者等を対象に説明等を十分に行い、理解を得ること。

  • 事業所は、開所予定日(平成31年4月1日)に開所すること。そのため、改修計画については期間内に完了できるよう、内容を精査すること。

  • 住宅内部の内覧を希望する場合は、別紙「府営住宅内覧会参加申込書」を8月29日(水)17時15分までにFAXまたは電子メールにより提出すること。また、送付後必ず到達確認のため電話すること。

      【参考】

   高槻城東住宅 平成30年9月3日(月)午後 内覧予定

   高槻芝生住宅 平成30年9月4日(火)午後 内覧予定

  • 事業者決定後、敷地内の駐車場を確保し、大阪府に対し必要な手続きを行うとともに使用料を負担すること。

  • 小規模保育事業所を閉鎖する場合、それに係る経費は事業者負担とすること。また、事業所は原状回復を行うこと。

 

事業所運営条件

  • 新設する小規模保育事業所の定員は次のとおりとすること。
高槻城東住宅 計15名以上とし、そのうち1歳児定員を6名以上、2歳児定員を8名以上とすること。
高槻芝生住宅 計12名以上とし、そのうち1歳児定員を6名以上とすること。

   ※いずれも、1歳児・2歳児のみで定員設定すること。

   ※構成については、1歳児≦2歳児とすること。

  • 応募するものが設置・運営すること。
  • 安定的な事業所運営が確実に見込まれること。
  • 通常保育のほか、地域及び保護者のニーズに応じ、本市が要請する特別保育事業等を実施すること。(1時間以上の延長保育、障がい児保育、要配慮児童の受け入れ等)
  • 開所時間は、原則11時間以上とすること。
  • 防音・振動対策を行い、近隣住民からの問い合わせや意見に丁寧に対応すること。
  • 保護者の送迎等、付近の道路の通行について、近隣の迷惑にならないよう十分配慮し、保護者及び関係者等への注意喚起を行うこと。
  • 自治会及び近隣住民との交流を積極的に行い、その活動に参加すること。また、近隣住民との良好な関係を保つよう、自治会のルールを遵守すること。

応募資格

  • 応募者は、下記のいずれかに該当する者であること。

 1.法人格を有する者であること。

 2.法人格を有しない場合、施設長について、認可・認定保育施設での保育士としての勤務経験が応募日時点で10年以上ある者であること。

 ただし、競合した場合は1.に該当するものを優先的に選定します。

  • 応募者が社会福祉法人又は学校法人以外の者の場合は、賃借料の財源について、安定的に賃借料を支払い得る財源が確保されていること。また、当面の支払いに充てるための1年間の賃借料に相当する額と250万円の合計額の資金を安全性がありかつ換金性の高い形態(普通預金、定期預金、国債等)により保有していること。加えて、安定的な事業所運営のための家庭的保育事業等の年間事業費の12分の1以上に相当する額の資金を、普通預金、当座預金等により有していること。
  • 応募者が他の児童福祉施設等を運営している場合は、直近5年の指導監査等において重大な指導等を受けていないこと。ただし、指導等を受けていた場合であっても、適正な改善報告がなされている場合は、指導等を受けていない場合と同様の扱いとする。
  • 応募者が社会福祉法人又は学校法人以外の者の場合で、他の事業を行っている場合については、直近の会計年度において、家庭的保育事業等を経営する事業以外の事業を含む全体の財務内容について、3年以上連続して損失を計上していないこと。

募集期間等

募集要項等の配付期間

平成30年8月10日(金)から平成30年8月24日(金)まで  

(土日、祝日を除く、執務時間内 午前8時45分から午後5時15分まで)

応募書類等の提出期間

平成30年8月10日(金)から平成30年9月28日(金)まで

(土日、祝日を除く、執務時間内 午前8時45分から午後5時15分まで)

※応募書類等の受付については、上記募集要項等の配付期間中に受付を行った事業者のみを対象とします。

応募書類等の提出方法

  1. 事前に必ず連絡を入れて予約をしてください。(提出書類等の確認をします。)
  2. 持参のみ。郵送及びメール等での提出はできません。

募集要項等の配付及び応募書類等の提出場所

高槻市 子ども未来部 保育幼稚園事業課  高槻市総合センター7階

整備事業者の決定について

小規模保育事業者の決定(選定)については、提出期間内に必要書類を提出していただいた事業者へのヒアリングや書類審査等を経て決定し、文書で通知します。また、同一住戸において複数の事業者から応募があった場合については、改修計画や資金計画などを選考基準に沿って総合的に勘案し、事業者の選考を行います。

※ 応募が1事業者のみであった場合でも審査を行います。また、複数事業者の応募があっても審査の結果「該当なし」とする場合があります。

 

お問い合わせ先
高槻市 子ども未来部 保育幼稚園事業課
高槻市役所 総合センター 7階
電話番号:072-674-7692
FAX番号:072-675-8648
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

ページの先頭へもどる