現在の位置

台風等で被害に遭われた方へ

台風等の災害によって、被害に遭われた方につきましては、下記の各担当課までお問合せください。

年金・保険

大雨や地震などの災害にともなう国民年金保険料の免除について

保険料の減免

床上・床下浸水により被害に遭われた世帯、災害により家屋または家財に多大な損害を受けた世帯を対象に、国民健康保険料、介護保険料、後期高齢者医療保険料(床下浸水を除く)の減免が受けられる場合があります。ただし、り災証明書が必要となります。

問合せ先:国民健康保険課(本館1階9番窓口) 電話072-674-7075

 

国民健康保険一部負担金の減免

災害等により、世帯主及び被保険者の収入が減少し、以下の要件をすべて満たした場合、医療機関等の窓口での自己負担金額(一部負担金)が減免されることがあります

(要件)

(1)申請月を含む前後3ヶ月の平均収入額が生活保護基準生活費の130%以下

(2)1ヶ月の一部負担金所要見込み額が平均収入月額から生活保護基準生活費を差し引いた額よりも多い

問合せ先:医療給付課給付チーム(本館1階12番窓口) 電話072-674-7079

 

後期高齢者医療一部負担金の免除

災害等により被保険者が属する世帯の世帯主が著しい損害を受けたなどにより、住民税が免除された又は生活保護の要保護者となった方等で、一部負担金の支払いが困難と認められた場合、一部負担金が免除されることがあります。

問合せ先:医療給付課医療助成チーム(本館1階12番窓口) 電話072-674-7178

市税など

災害により被害を受けられた方に対する市税の減免制度等について

その他

風水害に関係する市の窓口

り災届出証明書の発行について

災害見舞金請求書

住居が床上浸水を受けた世帯に支給(り災証明書が必要)

外部サイトへり災した世帯への貸付制度(災害時の生活福祉金の貸付)

市社会福祉協議会で生活福祉資金の災害貸付を行っています

外部サイトへ茨木税務署

被害の状況によっては、翌年の確定申告で雑損控除などの適用が受けられることもあります

お問い合わせ先
高槻市 危機管理室
高槻市役所 本館4階
電話番号:072-674-7314
ファクス番号:072-675-8184
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる