現在の位置

特定個人情報保護評価書及び番号制度における独自利用事務に係る届出書

特定個人情報保護評価書

行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号)においては、特定個人情報ファイル(個人番号(マイナンバー)を含む個人情報の集合物のこと。)を保有する場合に、個人のプライバシーに与える影響を事前に評価する「特定個人情報保護評価書」を作成し、公表しなければならないこととされています。

今般、以下のとおり特定個人情報保護評価書を作成しましたので、公表します。

※ 特定個人情報保護評価では、事務の対象人数等によって作成すべき評価書が区別されており、「基礎項目評価書」、「重点項目評価書」及び「全項目評価書」の3種類があります。

後期高齢者医療資格・給付事務に係る基礎項目評価書(PDF:76.4KB)

後期高齢者医療保険料賦課・徴収事務に係る基礎項目評価書(PDF:72.8KB)

国民健康保険料賦課・徴収事務に係る基礎項目評価書(PDF:71.5KB)

国民健康保険給付事務に係る基礎項目評価書(PDF:67.2KB)

老人医療費助成事務に係る基礎項目評価書(PDF:69.1KB)

重度障害者医療費助成事務に係る基礎項目評価書(PDF:68.4KB)

重度障害者訪問看護利用料助成事務に係る基礎項目評価書(PDF:56.3KB)

食事療養標準負担額及び生活療養標準負担額助成事務に係る基礎項目評価書(PDF:58.8KB)

人間ドック等受診費用助成事務に係る基礎項目評価書(PDF:66.9KB)

条例事務における他の行政機関等との情報連携について

マイナンバー制度では、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に規定する事務(法定事務)のほか、条例で規定した事務(条例事務)であって、当該事務の目的、内容等が法定事務に準ずるものとして個人情報保護委員会が承認したものについては、情報提供ネットワークシステムを使用した情報連携ができることとされています。

国民健康保険課では、次の事務について個人情報保護委員会から承認を得たことから、他の行政機関等と情報連携を行うこととしています。

情報連携を行う条例事務

高槻市身体障害者及び知的障害者の医療費の助成に関する条例等の一部を改正する等の条例(平成29年条例第32号)附則第3条第3項の規定による医療費の助成に関する事務

個人情報保護委員会から承認された届出書(PDF:176.8KB)

高槻市重度障害者の医療費の助成に関する条例による医療費の助成に関する事務

個人情報保護委員会から承認された届出書(PDF:168KB)

高槻市重度障害者の医療費の助成に関する条例による医療費の助成に関する事務

個人情報保護委員会から承認された届出書(PDF:169.8KB)

高槻市身体障害者及び知的障害者の医療費の助成に関する条例等の一部を改正する等の条例(平成29年条例第32号)附則第3条第3項の規定による医療費の助成に関する事務

個人情報保護委員会から承認された届出書(PDF:182.8KB)

根拠規範

 

高槻市行政手続における個人番号の利用等に関する条例

高槻市老人医療費の助成に関する条例(PDF:123.3KB)

高槻市重度障害者の医療費の助成に関する条例(PDF:137.1KB)

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 国民健康保険課
高槻市役所 本館1階 9・10・11・12番窓口
電話番号:072-674-7072
ファクス番号:072-674-7779
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる